白山エリアの温泉

豊かな自然に抱かれた温泉地

白山エリアには霊峰白山の恵みにより個性的な温泉が数多く点在しています。その中でも選りすぐりの温泉地を紹介します。

爽やかな高原の温泉地!一里野温泉

白山市と白川郷(岐阜県)をつなぐ「白山白川郷ホワイトロード」の石川県側の入り口に位置する「一里野温泉」。お湯は温泉から約5km奥に入った岩間温泉から引き湯をしています。無色透明のほんのりと硫黄の香りがするのが特長。まろやかな湯触りで体の芯まで温めてくれます。温泉施設の他にも、周辺にはスキー場や広い公園、レストラン、宿泊施設などが並びます。

“絹肌の湯”として注目!白峰温泉

日本三霊山の白山のお膝元、豊かな自然に囲まれた白峰地区にある「白峰温泉」。2008年新しくオープンした「白峰温泉総湯」は源泉100%の天然温泉。全国でも希少な「純重曹泉」で湯上がりの肌が絹のようにスベスベになる評判です。四季折々の風景を愛でながら、ゆっくりと露天風呂に浸かってリラックスできます。

高速を降りずに温泉へGO!松任海浜温泉

北陸自動車道「徳光PA」に車を停めて徒歩で行ける「松任海浜温泉」。小松空港からほど近い「松任海浜公園」内にある天然温泉。。市民温泉のため利用料金はお手ごろ価格。施設は充実しており、日本海に面した大浴場、潮の香りが楽しめる露天岩風呂、さらにサウナまで完備しています。ドライブ途中の休憩スポットとしては最適です。

銭湯価格の天然温泉!美川温泉

北陸自動車道「美川IC」から車で3分で行ける「美川温泉」。「モール泉」と言われる植物起源の有機質を含んだ温泉のため、神経痛、リュウマチ、皮膚病などに効果があると言われています。お湯の色がコーヒー色をしており始めての方はビックリ!天然温泉100%を銭湯価格で満喫できるのはうれしい!ぜひ、近くに行く際は立ち寄ってみてください。