検索結果

184件ありました
並び順
開催日順
人気順(週間)
近い順
更新順
表示切替
タイル
リスト
マップ
冬の夜のマジカルセッション2024 光のアート
「泉鏡花」をテーマに、美を志す若者たちが制作したアート作品のライトアップ展示
金沢の歴史的建造物等の魅力を最大限活用して、珠玉の音楽とともに冬の夜の上質なひとときを提案するマジカルセッション。そのイベントとして開かれるのがしいのき迎賓館での光のアート。長く石川県政の歴史を刻んできた旧県庁舎を、平成22年にリニューアルした「しい…
冬の夜のマジカルセッション2024 光のアート
  • 金沢
detail_22202.html
企画展「寿ぎの工芸」
 寿ぐ(ことほぐ)とは言祝ぐとも書き、慶びや祝いの言葉を述べて祝賀することを意味します。慶びや祝いの場面としてどのようなシーンが想像されるでしょうか。人生になぞらえると、誕生・成長・成人・結婚・出産・長寿などがあります。また社会生活においては、学業…
企画展「寿ぎの工芸」
  • 金沢
detail_22183.html
「とりあえず、猩々!」キャンペーン2024
市内飲食店が、日本酒「猩々」に合うメニューを考えた「とりあえず、猩々!セット」を期間限定販売!「『猩々』1合+料理1品」が、通常よりお得な全店舗共通1,100円(税込)で楽しめます!一人何回でも注文OK。注文した方は、「猩々」が当たる抽選会にも参加できま…
「とりあえず、猩々!」キャンペーン2024
  • 金沢
detail_22286.html
印刷/版画/グラフィックデザインの断層 1957-1979
戦後美術に「版」の可能性をひらいた多彩な表現を、 国立美術館所蔵の版画とグラフィックデザインでご紹介
 マス・コミュニケーション時代が到来した戦後の日本では、印刷技術の飛躍的な発展とともに美術と大衆文化の結びつきが一層強まり、複製メディアによる表現が関心を集めました。印刷/版画/グラフィックデザインという領域は近接し重なり合いながらも決定的なズレの…
印刷/版画/グラフィックデザインの断層 1957-1979
  • 金沢
detail_22144.html
コレクション展示「花・草・木 加賀本多博物館の植物たち」
加賀本多家伝来の品々を彩る植物のデザイン
加賀本多博物館では現在、コレクション展示「花・草・木 ―加賀本多博物館の植物たち」を開催中です。加賀本多家の家紋「立葵紋」は、フタバアオイという植物の葉を象ったものです。この立葵紋や「葵」の葉を表したその他の意匠をはじめ、吉祥文様として広く用いられる…
コレクション展示「花・草・木 加賀本多博物館の植物たち」
  • 金沢
detail_22123.html
輪島・白米千枚田あぜのきらめき
棚田の夜を彩る壮大なイルミネーション
白米千枚田を彩る25,000個の壮大なイルミネーション、あぜのきらめき。あぜに設置されたペットボタルは日没を感知し、そこから約4時間点灯します。イルミネーションの色は、四季を表すグリーン・ピンク・ゴールド・ブルーの4色で、15分ごとに切り替わります。ご家族、…
輪島・白米千枚田あぜのきらめき
  • 能登
detail_10881.html
【加賀百万石ウォーク】能登・七尾一本杉通りと花嫁のれん館
七尾の伝統文化が色濃く残る通りと能登の美しい婚礼儀式を学ぶ!
その昔、奥能登へと向かう街道にあった一本杉が「出会いの一本杉」と呼ばれ、目印として親しまれていた頃は約600年前頃と言われ、一本杉通りには様々な歴史が刻まれています。現在国の登録有形文化財に指定されている建物が5軒あり、当時の町屋の面影を残しております…
【加賀百万石ウォーク】能登・七尾一本杉通りと花嫁のれん館
  • 能登
detail_21981.html
【加賀百万石ウォーク】日本遺産 北前船の港福浦  日本最古の灯台・船絵馬
昔ながらの風情溢れる福浦エリアを一緒に歩きませんか。
かつて北前船の寄船港として栄えた福浦エリアは、昔ながらの風情が残る漁港町です。1876年に建造された日本最古の木造灯台「旧福浦灯台」や航海安全を祈願した多くの船絵馬が奉納されている「金刀比羅神社」などを散策するコースとなっております。ぜひご参加ください…
【加賀百万石ウォーク】日本遺産 北前船の港福浦  日本最古の灯台・船絵馬
  • 能登
detail_21983.html
【加賀百万石ウォーク】和倉・七福神巡り
名湯・和倉温泉を散策しながら七福神を巡ろう!
開湯1200年の和倉温泉の歴史を話し、現在七代目の総湯前から始まります。ホテルや旅館を眺めながら七つの名所にそれぞれの場所にちなんだ幸福を呼ぶ七福神の石像があり、マップ裏面の用紙に押印ください。七つ全て巡ると宿泊宿から素敵な景品がもらえます。最近映…
【加賀百万石ウォーク】和倉・七福神巡り
  • 能登
detail_21974.html
【加賀百万石ウォーク】さくら貝の詩が聞こえる
さくら貝が打ち寄せる増穂浦海岸エリアを散策しましょう!
増穂浦海岸に流れ着くさくら貝は、志賀町では『幸せを呼ぶ貝』として親しまれています。本コースでは、ギネスブックにも掲載されたことのある全長460.9mの「世界一長いベンチ」や、「崖壁の母」のモデルとなった女性の記念碑、2022年新たにオープンした「さくら貝資…
【加賀百万石ウォーク】さくら貝の詩が聞こえる
  • 能登
detail_21982.html
【加賀百万石ウォーク】北前船ゆかりの地を訪ねて 日本遺産船主集落散策
北前船の里をガイドと一緒に歩きましょう!
国指定の重要伝統的建造物群保存地区、加賀橋立。江戸後期から明治期にかけて行われた北前船交易で栄え「日本一の富豪村」と呼ばれました。屋根は赤瓦で土台には淡緑青色の笏谷石(しゃくだにいし)を利用し板塀で囲われた屋敷が続く”北前船の里”をガイドさ…
【加賀百万石ウォーク】北前船ゆかりの地を訪ねて 日本遺産船主集落散策
  • 加賀
detail_21986.html
【加賀百万石ウォーク】白山さんの参道を巡り、神域に触れる
創建2100年を超える全国白山神社の総本宮を歩く
日本三名山の1つ霊峰「白山」を神体山とする白山比咩神社は、全国三千余社の白山神社の総本宮です。ご祭神である白山比咩大神は、別名・菊理媛神(くくりひめのかみ)といい、ご縁を「くくる」縁結びの神様といわれています。境内には、樹齢千年を超える大杉や大ケヤ…
【加賀百万石ウォーク】白山さんの参道を巡り、神域に触れる
  • 白山
detail_21995.html
【加賀百万石ウォーク】にし茶屋街と寺町寺院群
華やかな茶屋街と歴史を感じる佇まいが残る寺院群を訪ねる
にし茶屋街は金沢の三茶屋街の一つとして栄え、出格子が美しい2階建ての茶屋建築が軒を並べ、風格のある街並みとなっている。このにし茶屋街近くには、金沢の三寺院群のうち最も多い約70の寺院が集まる寺町があり、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている…
【加賀百万石ウォーク】にし茶屋街と寺町寺院群
  • 金沢
detail_22000.html
【加賀百万石ウォーク】ひがし茶屋街
人気のひがし茶屋街と周辺にある伝統的町家や寺社を訪ねる
旧暦7月9日に詣ると四万六千日詣ったと同じ功徳があるという観音院の門前町として栄えた観音町と加賀藩公認の茶屋街として賑わったひがし茶屋街界隈は、藩政期からの古い街並みが今も色濃く残る金沢を代表する地区である。特に、ひがし茶屋街「志摩」は、典型的な茶屋…
【加賀百万石ウォーク】ひがし茶屋街
  • 金沢
detail_22001.html
【加賀百万石ウォーク】長町武家屋敷跡
江戸時代の藩士が住んでいた屋敷跡と土塀・用水・庭園に城下町金沢が感じられる
長町武家屋敷跡は、江戸時代の武家屋敷のたたずまいと土塀、用水、庭園が特徴である。毎年12月初旬に雪から土塀を守るため”こも掛け”が施され、庭木を雪から守る”雪吊り”と合わせ、冬の金沢を代表する風物詩となっている。また、金沢を流れる…
【加賀百万石ウォーク】長町武家屋敷跡
  • 金沢
detail_21999.html
【加賀百万石ウォーク】俳人 千代女の里 松任まちなみ散策
今なお多くの人々に親しまれる「千代女」の俳句に触れる
千代女(ちよじょ)とは、江戸中期に女流俳人として頭角を現した人物で、千代尼や加賀千代女などとも呼ばれています。代表句である「朝顔や釣瓶とられてもらひ水」は広く知られており、時がたった今でもなお多くの人々に親しまれています。本コースで散策する松任は、…
【加賀百万石ウォーク】俳人 千代女の里 松任まちなみ散策
  • 白山
detail_21997.html
【加賀百万石ウォーク】俱利迦羅不動寺 西之坊鳳凰殿と竹橋宿を散策
11月中旬ごろは境内の紅葉が見頃を迎えます。冬にかけての移ろいを感じられます。竹橋宿は歴史国道の倶利伽羅峠の起点であり、峠を超える旅人を見守る三十三観音の2体が安置され、加賀藩参勤交代の街道としても使われてきました。資料館では、倶利伽羅峠のジオラマ、…
【加賀百万石ウォーク】俱利迦羅不動寺 西之坊鳳凰殿と竹橋宿を散策
  • 金沢
detail_21988.html
【加賀百万石ウォーク】七尾・山の寺寺院群を巡る
日本を代表する絵師・長谷川等伯の縁ある寺院群を巡ろう!
前田利家が織田信長から23万石を拝領し、初めて国持ち大名となり、港に近い丘陵に小丸山城を築城した。その際浄土真宗以外のお寺29カ寺をこの地に配置したことから始まりました。各寺院にはそれぞれ歴史があり、七尾の歴史を知る上で欠かすことの出来ない場所の一つで…
【加賀百万石ウォーク】七尾・山の寺寺院群を巡る
  • 能登
detail_21992.html
企画展「ひな飾り展~内裏びな」
江戸~昭和の内裏びなを紹介
 豪華な内裏びなは江戸中期に登場し、かなり大きなものを飾る家もありました。その一方で小さなものも作られ、しだいに主流になっていきました。  かつてひな人形は主に京都と江戸で作られ、その様式の違いから「京風」「江戸風」に区分されています。 また常…
企画展「ひな飾り展~内裏びな」
  • 金沢
detail_22293.html
穴水まいもんまつり"冬の陣"かきまつり
冬の味覚、かきを穴水町で
※令和6年能登半島地震の影響により、2024年は中止となりました。穴水町内の加盟店で、様々なかき料理をご賞味いただけます。今年は各加盟店が趣向を凝らしたオリジナルメニューのご提供です。かきのフルコースやかきフライなど、各店のオリジナリティあふれた「まいも…
穴水まいもんまつり
  • 能登
detail_22253.html
ページトップへ