ヤセの断崖

やせのだんがい
スリル満点、名作の舞台
松本清張の名作「ゼロの焦点」の舞台となった断崖絶壁です。
1961(昭和36)年、2009(平成21)年公開された映画の撮影地で、能登金剛の中でも人気のスポットです。
その昔、周辺の土地がやせていたことや、断崖に立つと身が「やせる」思いがすることから、「ヤセ」の名がついたと言われています。高さ35メートルの崖から一望する日本海は、一見の価値あり。
断崖に沿って設けられた遊歩道は、「義経の舟隠し」にもつながっており、自然を楽しみながら散策することができます。
住所 〒925-0577 石川県羽咋郡志賀町笹波
電話番号 0767-32-1111(志賀町商工観光課)
FAX番号 0767-32-3978
公式サイト 志賀町観光協会ホームページ「里浜時計」
料金無料
交通アクセス(車)のと里山海道西山ICより約40分
交通アクセス(公共)JR七尾線羽咋駅下車、北鉄バス富来駅下車、富来門前外浦線(フリーバス)で現地下車
駐車場14台(無料)
所要時間30分程度

このスポットから近い宿泊施設

このページを見ている人は、こんなページも見ています

石川 旬のおすすめ旅