金沢市立安江金箔工芸館

全国で唯一の金箔博物館

安江金箔工芸館は、金箔職人であった安江孝明氏(1898~1997)が、「金箔職人の誇りとその証」を後世に残したいと、昭和49年(1974年)に北安江に金箔工芸館を建設し、美術品や道具類を展示したことが前身となっています。より多くの方に楽しんでいただきたいとの願いから、平成22年(2010年)10月5日に東山の地に移転しました。

現在、国内で作られるほぼ全ての金箔が金沢で生産されています。金沢で金箔の生産が盛んになった歴史や、厚さ1/10000mmの金箔の世界を理解していただくとともに、金箔を使った絢爛豪華な美術工芸品を鑑賞していただく博物館です。金箔の無限の奥行き、深みを湛えた煌めき、金箔の持つ魅力とともに、金箔を生産し続けてきた、金沢の職人たちの情熱をぜひ感じてください。

タグ

エリア
金沢市
金沢
カテゴリー
#歴史・文化
#美術館・博物館

基本情報

所在地
〒920-0831 石川県金沢市東山1-3-10
電話番号
076-251-8950
FAX番号
076-251-8952
営業時間/期間
9:30~17:00(入館受付は16:30まで)
休業日
毎週火曜日(祝日の場合、翌平日)、年末年始、展示替期間
料金
一般310円、団体(20人以上)260円、65才以上・障害者手帳をお持ちの方及びその介護人210円、高校生以下無料
アクセス(公共)
城下まち金沢周遊バス・北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「橋場町」バス停から徒歩約3分
金沢ふらっとバス材木ルート「浅野川大橋」バス停から徒歩約5分
駐車場
なし
身障者用駐車場スペース有り
所要時間
約30分
ユニバーサルデザインその他
車いす用駐車場完備、車いす対応トイレ、主要出入り口の自動ドア、障碍者対応エレベーター、貸出用車いす有、AED配備
体験内容
≪見学≫
金箔職人であった安江孝明氏が収集・保存していた美術品や道具類を中心に展示。金箔の持つ魅力とともに、金箔を生産し続けてきた金沢の職人達の情熱を感じ取っていただけます。
関連リンク
金沢市立安江金箔工芸館口コミサイト

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

マップを表示

周辺情報

周辺の飲食店を探す
周辺でできる
体験プランを探す
周辺の宿を探す
宿泊プランを一括比較オンライン予約
ページトップへ