組子体験(コースター、写真たて) ※令和6年(2024年)能登半島地震の影響により当面の間臨時休業中

伝統工芸の技を体験してみませんか

【体験時間】10:00~15:00

【予約受付】和倉温泉観光協会0767ー62ー1555


「組子」とは和倉温泉に隣接する田鶴浜町「田鶴浜建具」の

伝統工芸のことで、釘を使わず木を組み付ける技術のことをいいます。

重厚な塗りの豪華さと、精巧で華美な気品が田鶴浜建具の特徴です。

親切丁寧に教えてくれますので、お子様や外国人観光客でも簡単で、とても人気があります。

田鶴浜建具の歴史ある伝統工芸を和倉温泉で是非、体験して下さい。

タグ

エリア
七尾市
能登
カテゴリー
#体験・見学
#ものづくり体験・見学

基本情報

所在地
〒926-0175 石川県七尾市和倉町ヨー5丙
お問い合わせ先
和倉温泉観光協会
電話番号
0767-62-1555
FAX番号
0767-62-2611
営業時間/期間
10時00分~15時00分
料金
体験料 写真立て 1,200円(税込) 六角コースター1枚 1,200円(税込) コースター3枚セット 800円(税込) 
駐車場
なし
所要時間
10分~40分程度
体験内容
組子制作体験
組子の写真立て、コースターなどを作ります。
受入人数
1名~15名
関連リンク
公式サイト

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

マップを表示

周辺情報

周辺の飲食店を探す
周辺でできる
体験プランを探す
周辺の宿を探す
宿泊プランを一括比較オンライン予約

このページを見ている人は、こんなページも見ています

ページトップへ
「令和6年能登半島地震」の影響による掲載内容の注意点
当サイトに掲載の情報については、震災の影響により更新が追い付いていないものがありますのでご注意ください。