大本山總持寺祖院(2021年は開創700年!)

だいほんざんそうじじそいん
禅の教えを今に伝える、曹洞宗の古刹
エリア:
能登
カテゴリ:
神社仏閣・城 見る
曹洞宗の大本山として瑩山紹瑾禅師により、1321(元亨元)年に創建されました。1898(明治31)年の大火で境内は焼失し、本山は1910(明治43)年、神奈川横浜市鶴見に移り祖院となりました。その後の再建で山門、仏殿、などがよみがえり、消失を免れた建物とともに、根本道場の威厳を伝え、今も総ケヤキ造りの風格ある山門や仏殿、法堂などが残っています。坐禅体験が可能です。(要事前連絡)。2021年は開創700年を迎えます。


>>雲水体験ができる現地観光プランはこちら
住所 〒927-2156 石川県輪島市門前町門前1-18甲
電話番号 0768-42-0005
FAX番号 0768-42-1002
公式サイト 公式サイトはこちら
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
営業時間/期間8時00分〜17時00分
定休日年中無休
料金拝観料:大人 500円 中・高校生 400円 小学生 200円(令和3年4月から料金改定しました)
団体割引:30人以上1割引
交通アクセス(車)のと里山海道「穴水IC」より車で20分
交通アクセス(公共)金沢駅より輪島特急バス乗車「此の木」下車
北鉄奥能登バス「穴水線」に乗り換え「門前総持寺前」下車
駐車場自家用車 50台
大型バス 20台
体験内容坐禅体験 1,000円
精進料理 3,000円~4,000円(要事前予約)
受入人数100人
旅ぱす特典内容拝観料金10%割引
備考宿坊有り

このスポットから近い宿泊施設

このページを見ている人は、こんなページも見ています

石川 旬のおすすめ旅