能登金剛

のとこんごう
これぞ日本海!断崖絶壁と奇岩が生み出す迫力ある景観
能登半島国定公園を代表する景観の一つである能登金剛。福浦港から関野鼻までの海岸線をさし、険しい断崖と荒波が作り出した奇岩が続いています。

1番の見どころは「巌門」で、浸食によってぽっかりとあいた大きな穴は圧巻!岩の下を通り抜けその迫力を体感してください。「鷹の巣岩」や「機具岩」、「碁盤島」を巡る遊覧船が出ており、海上からも巌門を眺めることができます。

「ヤセの断崖」は能登金剛の中でも人気のスポット。松本清張の名作『ゼロの焦点』の舞台となった断崖絶壁です。高さ35メートルの崖から眺める荒々しい日本海の姿は一見の価値あり!

断崖に沿って設けられた遊歩道は、「義経の舟隠し」にもつながっており、自然を楽しみながら散策することができます。

他にも「日本最古の木造灯台」、「猪鼻岬」、「千畳敷岩」など見どころは尽きません。展望台から青く透き通ったきれいな海を眺めるのもおすすめです。

「巌門」そばには、「能登金剛センター」があり巌門洞窟を眺めながら新鮮な魚貝類をメインとしたお料理をいただけます。能登名産の干物、漬物、お菓子などお土産も買うことができます。
住所 〒925-0400 石川県羽咋郡志賀町富来牛下ル1−1
電話番号 0767-32-1111(志賀町商工観光課)
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
交通アクセス(車)のと里山海道西山ICから車で約30分
特典情報あり

このスポットから近い宿泊施設

このページを見ている人は、こんなページも見ています

石川 旬のおすすめ旅