金沢湯涌江戸村

かなざわゆわくえどむら
 金沢の奥座敷として親しまれる湯涌温泉の自然の中で、江戸時代の金沢城下町や加賀藩地域の民家を公開しています。国・県・市の指定文化財である農家や町家など、江戸期の建物を通して当時の暮らしを感じることができます。毎月民家を活用した企画を行っており、金沢を中心とした昔ながらの行事なども体験できます。
住所 〒920-1122 石川県金沢市湯涌荒屋町35-1
電話番号 076-235-1267
FAX番号 076-235-1269
公式サイト 金沢湯涌江戸村
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
営業時間/期間9時00分〜17時30分(入園17時00分まで)
定休日毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)
※12月29日〜1月3日は曜日に関係なく開園
料金一般300円、団体(20名以上)250円、65歳以上200円、高校生以下無料

(クレジット・電子マネー使用可)
交通アクセス(車)北陸自動車道金沢森本ICから約30分、金沢東ICから約40分、金沢西ICから約50分
駐車場あり
所要時間約60分
旅ぱす特典内容入園料一般300円を250円に
ユニバーサルデザインその他AED(自動体外式除細動器)配備

このスポットから近い宿泊施設

このページを見ている人は、こんなページも見ています

石川 旬のおすすめ旅