松任ふるさと館

「ふるさと館」は明治・大正・昭和初期に金融・米穀・倉庫業等で活躍した、吉田茂平(よしだもへい)氏の私邸で、市内にあったものを、大正元年に交通の要衝である現在のJR松任駅前に移築したもので、今は母屋と庭園部分が残っています。

昭和57年に市が譲り受け「ふるさと館」として開館しました。

平成13年には国の登録有形文化財に登録されました。

邸内には「松任23Cafe(ふるさとカフェ)」もあり憩いの場を提供しています。

タグ

エリア
白山
白山市

基本情報

所在地
〒924-0885 石川県白山市殿町312
電話番号
076-276-5614
FAX番号
--
営業時間/期間
9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)
休業日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

 
料金
館内・庭園見学 無料

部屋利用料 ※要事前予約
朝顔の間(20畳)  午前 300円 午後 400円
朝顔の間2(18畳)  午前 300円 午後 400円
菊の間(10畳)   午前 100円 午後 200円
福寿草の間(16畳) 午前 300円 午後 400円
(午前:9時~12時・午後:13時~17時)
※営利目的での使用、空調の利用は別途料金が必要です。
 詳しくは、お問い合わせください。 
アクセス(車)
北陸自動車道白山ICから車で約10分
アクセス(公共)
JR松任駅南口から徒歩で約1分
駐車場
あり 松任駅南立体駐車場(駐車券をお持ちになり、館内受付設置のチェッカーにて3時間無料)
関連リンク
公式サイト

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

マップを表示

周辺情報

周辺の飲食店を探す
周辺でできる
体験プランを探す
周辺の宿を探す
宿泊プランを一括比較オンライン予約

このページを見ている人は、こんなページも見ています

ページトップへ
「令和6年能登半島地震」の影響による掲載内容の注意点
当サイトに掲載の情報については、震災の影響により更新が追い付いていないものがありますのでご注意ください。