【石川県能登半島】カップルにおすすめ!羽咋から和倉温泉周辺のデートコースで能登を味わい楽しむ旅

2318ビュー

このコースでは、能登半島の中能登エリアにある羽咋市や七尾市のデートコースをご紹介。レンタサイクルでの千里浜散策や、道の駅での買い物、縁結びのパワースポット、ガラス制作体験、水族館や足湯などを周ります。

能登半島をめぐるデートコースの参考にぜひごらんください♪

【石川県能登半島】カップルにおすすめ!羽咋から和倉温泉周辺のデートコースで能登を味わい楽しむ旅

今回の旅のコースはこちら!

羽咋駅→道の駅のと千里浜→氣多大社(氣祭・特別参拝体験)→能登食祭市場(昼食)→能登島ガラス工房(吹きガラス体験)→のとじま水族館→和倉温泉総湯

今回能登の旅に参加してくださったインフルエンサーをご紹介!

【りみぽさん】(男性:りょうさん、女性:みほさん)
Instagramのフォロワーは2万人以上という、石川県内在住の夫婦。北陸の「休日に行きたい旅先」をInstagramで発信しています。

羽咋駅でレンタサイクルを借り散策しよう

今回の旅は能登半島の入り口に位置する羽咋 (はくい) 市から始まります。
金沢駅からは電車で1時間、車で45分ほど。羽咋市はUFOの町としても有名です。駅では宇宙科学博物館コスモアイル羽咋のゆるキャラ「宇宙人サンダーくん」パネルがお出迎えしてくれました。
羽咋駅周辺には、有名漫画の擬音を模した石彫オブジェが。これは賑わい復活のために設置されたもので、写真の「ジャーン!」の他にも「ゴゴゴゴゴ」「ドドドドド」など5種類があります。ぜひ擬音オブジェの前で奇妙なポーズで記念写真を撮ってみてください。
ちなみに、羽咋駅前ではレンタサイクルを借りて街中散策ができます。今回はあいにくの天気で体験することはできませんでしたが、晴れた日におすすめです。(今回はレンタサイクルを使った場合の移動時間も、あわせてご紹介します)
また、羽咋市には国内で唯一、車で走行できる砂浜「千里浜なぎさドライブウェイ」があり、こちらを自転車で走行することもできますよ。
海風を感じながら自転車で砂浜を走り抜けると、きっと爽快感を味わえます!普段とは違ったデートにぴったりではないでしょうか。

基本情報

羽咋駅

住所:石川県羽咋市川原町

電話番号:0767-22-7029

駐車場:35台(220円/1日)


<レンタサイクルの情報>

 貸出場所:JR羽咋駅東口

 貸出可能時間:9:00〜15:00(返却は19:00までに)※レンタサイクルの予約はできません

 料金:4時間まで1,000円、4時間超え2,000円

 問合わせ先:羽咋市商工観光課(0767-22-1118)

道の駅 のと千里浜で買い物を楽しもう

そんな千里浜なぎさドライブウェイのそばに2017年にできたのが『道の駅 のと千里浜』。千里浜なぎさドライブウェイを千里浜IC口から降りるとすぐに着きます。
羽咋や能登の良いものがギュっと詰まった地元愛たっぷりな道の駅です。お店の中には直売所やレストラン、パン屋、足湯など、楽しめる場所がたくさんあります。
ここでしか買えない「のとししのカレーパン」は絶品。『道の駅 のと千里浜』が建てられた目的の1つに、農家に深刻な獣害をもたらすイノシシの肉を使った商品を提供することがあったそう。農家の方々にとっては深刻な問題でも、里山の恵としてこうして資源を上手に利用し、私たちに美味しい商品として届けられることは嬉しいですね。
買い物をした後は、隣にあるレストランスペースで少し休憩♪
レストランの横には、能登町出身で「世界ジェラート大使」でもある柴野さんが監修した『マルガージェラート』があります。道の駅でも大人気の商品で、マルガージェラートを食べるためだけに来る人もいるのだとか。テイクアウトもできるので、ぜひ能登の美味しい商品を求めてみてはいかがでしょうか。

基本情報

道の駅 のと千里浜

住所:石川県羽咋市千里浜町タ1-62

電話番号:0767-22-3891

営業時間:4/1〜11/30 9:00〜18:00、12/1〜3/31 9:00〜17:00(土日祝は〜18:00)

レストラン:11:30〜14:00(L.O.13:30)

マルガージェラート:10:30~16:00

ベーカリー:9:00~売り切れ次第終了

定休日:第2・第4水曜(祝日除く)

駐車場:166台

縁結びのパワースポット『氣多大社』を参拝しよう

『道の駅 のと千里浜』からレンタサイクルで約20分、車で約10分の距離に、デートにぴったりな場所があります。それが縁結びの神様が祀られているパワースポット『氣多(けた)大社』です。万葉集の中にも出てくる歴史深い神社で、氣多大社にある「入らずの森」は国の天然記念物にも指定されており、普段は入ることはできませんが、周りにある森からも厳かな雰囲気が感じられます。
▲手水舎で清めます。冬に行ったので「水が冷たいー!」とみほさん。
境内はとても静かで、本殿に来ると空気が凛とするような気がします。神社の魅力はこうした厳粛で静かな雰囲気にあるのではないでしょうか。
取材日はあいにくの雨模様でしたが、神社についた途端に不思議と青空が広がりました。恋愛のパワースポットで、2人の良縁を祈願するのもロマンチックですね。
今回は、「氣祭」と言って国重要文化財にも指定される拝殿でお祓いをし、本殿の後ろに広がる天然記念物にも指定される自然林「入らずの森」の入り口でも特別参拝を行いました。
今回はりみぽさんのインフルエンサーとしての仕事の発展を祈願して、商売繁盛の願意で執り行っていただきました。氣祭の参加者には氣の縁起物が贈呈されます。縁起物の効果については、氣多大社の御利益をいただけるため、壁などに貼っておくのが良いとのこと。
「入らずの森」は昔から立ち入り禁止の神域。その正面入り口で参拝します。
森の中は木漏れ日が心地よく、凛とした空気に包まれていました。
普段は本殿への参拝で終わってしまう人も多いかもしれませんが、この機会に縁結びにご利益のあるパワースポットで特別な参拝をしてみてはいかがでしょうか。

基本情報

能登國一宮 氣多大社

住所:石川県羽咋市寺家町ク1-1

電話番号:0767-22-0602

FAX :0767-22-5515

営業時間: 8:30〜16:30(年中無休)

駐車場:あり


《氣祭》

時間:約30〜60分

料金:1グループ2,000円(何名で体験しても同額)

予約:3日前までに電話にて

氣多大社から、七尾市の能登食祭市場に向かいます。

ここまでレンタサイクルで移動した場合は、約20分程サイクリングを楽しみ羽咋駅まで戻り、レンタサイクルを返却しましょう。その後羽咋駅から七尾駅まで、約30分間電車に乗り、七尾駅からレンタカーを借りて移動するのがおすすめです。

車の場合は、氣多大社から約30分程で、能登食祭市場に到着します。

『能登食祭市場』で能登の魚介を味わおう

お昼は七尾市にある『能登食祭市場』で贅沢なランチをいただきます。ここでは屋内で海鮮バーベキューができる「浜焼き」が人気です。
天然の良港としても有名な七尾湾で採れた新鮮な海の幸から、自分で選んだ食材をその場で焼いて食べられます。とれたての魚やサザエ、エビ、牡蠣など、ぜひ皆さんもご堪能ください。また、浜焼きコーナーには食材の焼き方や食べ方の説明もあり、スタッフの方も教えてくれるので、初めての方でも安心です。
『能登食祭市場』では、季節ごとの旬な能登の食材に出合うことができるでしょう。

基本情報

能登食祭市場

住所:石川県七尾市府中町員外13-1

電話番号:0767-52-7071

FAX :0767-52-7072

営業時間:9:00〜18:00(グルメ館は店舗により異なる)

※新型コロナウイルス感染症のため、当面の間営業時間に変更あり。

定休日:火曜(祝日の場合は営業)1月1日は全館休業

駐車場:普通車250台 大型バス15台

能登食祭市場を後にし、『能登島ガラス工房』へ。車で約20分ほどで到着します。

『能登島ガラス工房』でオリジナルグラスをつくろう

こちらは能登島という小さな島の中でガラス作り体験ができるスポットです。作家さんのガラス作りの様子を見学したり、作品を買い求めたりもできます。オリジナルのガラスを作れるのでとてもおすすめ。ぜひカップルで初めてのガラス作りなんていかがでしょうか。
▲ガラスを高温の熱で溶かすので、安全のためにエプロンや手袋をします。

アクセサリーづくりや、お絵描きガラス体験など様々なメニューがあるので、小さなお子様やご高齢の方まで楽しむことができます。今回は、いくつかある体験メニューの中から、「吹きガラス」を体験することに。
「ガラス作りをやって見たかったんです。」とりょうさん。気合いが入ります。
ガラスを吹く時の力加減など、一見難しそうに感じますが、インストラクターの方がついて丁寧に説明をいただきながら体験できるので、初めての方でも安心です。
▲みほさんのガラスづくりの様子を撮影するりょうさん。SNSでも紹介されるそう。
作業自体は20分ほど。「お連れの方が体験されない場合でも、撮影のため1名様は作業場内で見学出来ます。」とのこと。
オリジナルのグラスができました。今回完成したグラスは熱を冷ますため専用の保管庫で管理され、1週間程で郵送されます。 
届いた完成品はこのような感じ!色とりどりなりょうさんの作品、口周りが花の形のようなデザインが可愛いみほさんの作品、どちらも素敵ですね。インストラクターさんによると2人で体験するならお互いにプレゼントし合うのもおすすめなのだとか。素敵な思い出になるのではないでしょうか。

基本情報

能登島ガラス工房

住所:石川県七尾市能登島向田町122-53

電話番号:0767-84-1180

FAX :0767-84-1380

定休日:年末年始

駐車場:260台(道の駅のとじまとの共同駐車場)

営業時間:9:00~17:00

吹きガラス・アクセサリー体験(受付時間16:30まで)

その他の体験(受付時間16:00まで)


<体験料金(税別)>

吹きガラス体験(3,500円〜)

サンドブラスト体験(1,200円〜)

アクセサリー体験(1,500円)

お絵描きガラス体験(1,500円)

※別途送料がかかる場合あり。

『のとじま水族館』で海の生き物たちと触れ合おう

能登島ガラス工房から車で5分程の海が広がる場所に、『のとじま水族館』があります。海の動物たちを身近に感じられる体験やイベントも充実していて、 大人も子どもも楽しめる水族館はデートにもピッタリですね。
▲ジンベエザメ館 青の世界

『のとじま水族館』では能登近海の魚をはじめ、日本海側では唯一ジンベエザメを飼育しています。他にも、能登近海へと回遊してくる南方海域に生息する大型魚類が泳ぐ姿を見られますよ。
日本海側の水族館では初めてとなるプロジェクションマッピングが投影される「のと海遊回廊」では、まるで海の中を散歩しているような空間を楽しめます。撮影スポットにもなっているので、人が少ない時間帯(15:00〜16:00)頃がゆっくり見たい方にはおすすめです。
▲魚群を間近に感じられる観察ドーム
館内を歩いていると、ヒトデやサザエなど海の生き物と直接触れ合える水槽があります。すぐ真横には洗面所もあるので触っても安心。手を拭くためのタオルはあったほうが良いかもしれません。
イルカや魚たちが泳ぐ様子を見られるトンネル水槽「イルカたちの楽園」。日本でも最大級の長さのトンネルなのだとか。まるで自然の光が差す海の中を散歩しているような気分になれます。ロマンチックな雰囲気なのでデートにおすすめ。
のとじま水族館で一番人気のアトラクション「イルカ・アシカショー」は、時期や曜日によって異なりますが、1日3~5回行われます。冬季荒天の場合は、室内での開催となりますが、可愛らしいイルカやアシカたちに夢中になって楽しめますよ。ぜひ一度足を運んでみてください。

基本情報

のとじま水族館

住所:石川県七尾市能登島曲町 15部40

電話番号:0767-84-1271

FAX :0767-84-1273

営業時間: 3月20日~11月30日は9:00~17:00(入館は16:30まで)

12月1日~3月19日は9:00~16:30(入館は16:00まで)

料金: 一般(高校生以上) 1,890円

中学生以下 (3歳以上) 510円

団体割引あり

定休日:12月29日~31日

駐車場:1100台

和倉温泉総湯の足湯で旅の疲れを癒そう

のとじま水族館から車で約20分。最後にご紹介するのは、開湯1200年の歴史がある和倉温泉『総湯』。和倉温泉の源泉は約90度。総湯では熱交換器を使うことで、加水せずに源泉のまま楽しめます。
美肌効果もあるそうで地元の方や観光客で賑わっています。今回はその泉質を体験できる足湯に入ってきました。足湯は誰でも無料で入れますが、タオルを忘れないようお気をつけください。泉質はナトリウムやカルシウム、塩化物質などで、その効能は、神経痛や痛風、婦人病、アトピーなどに効果があるようですよ。
▲足湯に浸かってのんびり過ごす時間もたまには良いのではないでしょうか。

足湯に入りながら談笑。1日能登で遊んだ後に入る足湯に、身も心もホカホカと温まりますね。ちなみに、この温泉は「飲める温泉」としても知られ、飲泉すると胃腸や貧血などに良いとされています。ただし、塩分濃度が高いので多量の飲泉はやめて下さい。また、温泉温度にも十分ご注意下さい。温泉卵を作るコーナーもあり、売店で生卵の販売もしていますよ。
石川の寒い冬、能登観光の際にぜひ体を温めに『和倉温泉総湯』を訪れてみてはいかがでしょうか。

基本情報

和倉温泉総湯

住所:石川県七尾市和倉町ワ6−2

電話番号:0767-62-2221

FAX :0767-62-2220

営業時間:7:00~21:00(最終受付20:30)

料金:大人490円、小学生130円、未就学児50円

定休日:毎月25日(土日の場合、翌月曜)

駐車場:70台

今回の旅はこれでおわり!

今回は、石川県能登半島の羽咋市と七尾市を中心に、能登を堪能するデートコースをご紹介しました。いつもと違うデートを計画してぜひ2人の仲を深めてくださいね。
 

お申し込み・お問い合わせはこちら

一般社団法人 石川県旅行業協会

email : info@ishitabi.co.jp

TEL:076-223-4177

FAX:076-223-4178

コースマップ

  • 羽咋駅
  • 千里浜なぎさドライブウェイ
  • 道の駅のと千里浜
  • 能登國一宮 氣多大社
  • 道の駅 能登食祭市場 ※令和6年(2024年)能登半島地震の影響により当面の間臨時休業中
  • 能登島ガラス工房
  • のとじま水族館 ※令和6年(2024年)能登半島地震の影響により当面の間臨時休館中
  • 和倉温泉総湯【2024年3月31日~通常営業】

Google Mapの読み込みが1日の上限回数を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

このページを見ている人は、こんなページも見ています

千里浜なぎさドライブウェイと千里浜周辺の観光スポットを紹介…
千里浜なぎさドライブウェイと千里浜周辺の観光スポットを紹介…
https://www.hot-ishikawa.jp/blog/detail_174.html
石川県の早朝観光におすすめのスポット/体験/グルメ特集
石川県の早朝観光におすすめのスポット/体験/グルメ特集
https://www.hot-ishikawa.jp/asanokankou
千里浜なぎさドライブウェイ
千里浜なぎさドライブウェイ
https://www.hot-ishikawa.jp/spot/detail_5818.html
道の駅 能登食祭市場 ※令和6年(2024年)能登半島地震の影響…
道の駅 能登食祭市場 ※令和6年(2024年)能登半島地震の影響…
https://www.hot-ishikawa.jp/spot/detail_1954.html
七塚中央公園
七塚中央公園
https://www.hot-ishikawa.jp/spot/detail_6006.html
観光列車「のと里山里海号」に乗ってみた!
観光列車「のと里山里海号」に乗ってみた!
https://www.hot-ishikawa.jp/blog/detail_44.html
経王寺
経王寺
https://www.hot-ishikawa.jp/spot/detail_5208.html
あわづ温泉
あわづ温泉
https://www.hot-ishikawa.jp/spot/detail_4531.html
イカの駅 つくモール ※令和6年(2024年)能登半島地震の影響…
イカの駅 つくモール ※令和6年(2024年)能登半島地震の影響…
https://www.hot-ishikawa.jp/spot/detail_21429.html
眉丈が丘休憩所
眉丈が丘休憩所
https://www.hot-ishikawa.jp/spot/detail_6353.html
ページトップへ