福が穴

ふくがあな
エリア:
能登
カテゴリ:
歴史・文化
 霊山岩倉山にあって、日本海に大きく間口を開けた洞窟が「福が穴」です。その昔、修験者がたびたび洞窟に籠もって護摩(ごま)を焚き、人々の幸せのために仏像を彫って修行していたところです。その奥には不動明王が鎮座し、人々の願いをかなえるため、奥に収束した「気」を解き放っているパワースポットです。
住所 〒928-0206 石川県輪島市町野町曽々木
電話番号 0768-32-0408(曽々木観光協会(対応時間 9:00〜17:00))
FAX番号 0768-32-0408
公式サイト 曽々木観光協会
料金無料
交通アクセス(車)輪島市街から国道249号曽々木方面へ車で約30分
駐車場八世乃洞門新トンネルそばに駐車場有
所要時間15分程度