篠原古戦場跡

しのはらこせんじょうあと
エリア:
加賀
カテゴリ:
歴史・文化
 1183(寿永2)年倶利伽羅の合戦で、木曽義仲の軍勢に追われた平維盛の一軍がはかない抵抗を試みた地です。この戦いで、平家の老将斎藤別当実盛は白髪を染めて出陣、源家の手塚太郎光盛の手に討たれて散りました。現在この地に首洗池、実盛塚、芭蕉句碑などがあります。また、多太神社(小松市)に所蔵されている実盛が着けていた兜・袖・臑当などは、義仲が奉納したものと伝えられ、国指定重要文化財となっています。
(写真は左が首洗池、右が実盛塚。地図は実盛塚の位置を記載)
住所 〒922-0405 石川県加賀市手塚町、篠原新町他
電話番号 0761-72-7888(加賀市観光戦略部文化振興課文化財係)
交通アクセス(車)JR加賀温泉駅よりタクシーで約15分。
北陸自動車道片山津ICより車で約5分。
駐車場首洗池、実盛塚に無料駐車場あり

このスポットから近い宿泊施設

このページを見ている人は、こんなページも見ています

石川 旬のおすすめ旅