浮御堂

うきみどう
霊峰白山の全景を映し出す柴山潟に浮かぶ御堂です。「うきうき弁天」という愛称もあります。
柴山潟から源泉が発見され、片山津は北陸屈指の温泉街へと発展しました。湖にある浮御堂と弁天竜神像は、人々の感謝の証として建てられたものです。
湯の元公園から浮棧橋で浮御堂まで歩いていくことができます。また、柴山潟の沖合400メートルの湖上には、70メートルの高さに噴き上がる大噴水があり、夜は浮御堂と共にライトアップされます。
住所 〒922-0412 石川県加賀市片山津温泉 柴山潟水面内
電話番号 0761-74-1123(片山津観光協会)
口コミサイト トリップアドバイザーで口コミを見る
交通アクセス(車)北陸自動車道片山津ICから車で約5分
交通アクセス(公共)JR加賀温泉駅から加賀温泉バス温泉片山津線で約10分、片山津温泉総湯バス停から約200m
駐車場なし

このスポットから近い宿泊施設

このページを見ている人は、こんなページも見ています

石川 旬のおすすめ旅