如来寺

【浄土宗】天正年間、越中国砺波郷増山に岌台上人が如来寺を開山しました。その後寛文2年(1662)前田家五代藩主綱紀が生母清泰院(徳川光圀の姉)の位牌所として建立しました。伽藍焼失後、文化10年(1813)、十二代斎広により現在の御堂が再建されました。金沢市指定有形文化財です。 

タグ

エリア
金沢市
金沢
カテゴリー
#歴史・文化
旅のテーマ
#神社仏閣

基本情報

所在地
〒920-0942 石川県金沢市小立野5-1-15
電話番号
076-221-0833
FAX番号
076-222-1441
料金
拝観 境内・建物内可
(※建物内は要予約)無料
アクセス(公共)
北陸鉄道路線バス「如来寺前」バス停から徒歩すぐ
金沢ふらっとバス菊川ルート「小立野下馬」バス停から徒歩約1分
駐車場
あり
備考
御朱印:有
御朱印帳:無

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

マップを表示

周辺情報

周辺の飲食店を探す
周辺でできる
体験プランを探す
周辺の宿を探す
宿泊プランを一括比較オンライン予約

このページを見ている人は、こんなページも見ています

ページトップへ
「令和6年能登半島地震」の影響による掲載内容の注意点
当サイトに掲載の情報については、震災の影響により更新が追い付いていないものがありますのでご注意ください。