金沢市西茶屋資料館

華やかなにし茶屋街の雰囲気が楽しめる施設

にし茶屋街の一角に佇む金沢市西茶屋資料館。大正期の作家・島田清次郎が過ごしたお茶屋「吉米楼」の跡地に建てられています。

1Fには島田氏に関する貴重な資料などを展示。2Fでは漆塗りの装飾品など、当時の雰囲気が感じられる豪華なお茶屋の様子が再現されています。

観光ボランティアガイド「まいどさん」が常駐しているので、茶屋街周辺や寺町界隈を案内してもらうことができます。

特集:ボランティアガイドが案内する金沢の定番観光スポット④「寺町寺院群」

※10人以上のグループのご案内は事前の予約が必要です。

  • 外観からも歴史や風情を感じる
  • 2階の和室は、当時の座敷を再現している
  • 1階展示室では島田清次郎の資料を展示
  • 島田清次郎の生涯を知ることができる
  • 手入れされた庭
  • 和室へと続く廊下

タグ

エリア
金沢市
金沢
カテゴリー
#歴史・文化
#史跡・文化財
#美術館・博物館

基本情報

所在地
〒921-8031 石川県金沢市野町2-25-18
電話番号
076-247-8110
営業時間/期間
9:30~17:00
休業日
無休
料金
無料
アクセス(車)
金沢駅から約15分
金沢西ICから約15分、金沢東IC・金沢森本ICから約25分
アクセス(公共)
城下まち金沢周遊バス・北陸鉄道路線バス「広小路」バス停から徒歩約3分
金沢ふらっとバス長町ルート「にし茶屋街」バス停から徒歩約2分
駐車場
なし
近隣に市営観光駐車場あり
所要時間
約30分
関連リンク
ボランティアガイドが案内する金沢の定番観光スポット④「寺町寺院群」

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

マップを表示

周辺情報

周辺の飲食店を探す
周辺でできる
体験プランを探す
周辺の宿を探す
宿泊プランを一括比較オンライン予約

このページを見ている人は、こんなページも見ています

ページトップへ
「令和6年能登半島地震」の影響による掲載内容の注意点
当サイトに掲載の情報については、震災の影響により更新が追い付いていないものがありますのでご注意ください。