地福院

中居八景を見下す景勝地にあり、もとは海星山・皇帝寺と号しましたが、後に瑞鳳山地福院と改めました。本尊「弥勒菩薩坐像」と「両頭愛染明王」は町指定文化財です。
境内にある羅漢樹は、樹齢750年、樹高12メートル、根周り4.2メートル、枝分かれの高さ3.9メートルで、県内最大級です。1963(昭和38)年9月20日町天然記念物に指定されました。往時がしのばれ、訪れた人々を優しく迎えてくれます。

タグ

エリア
能登
穴水町
カテゴリー
#歴史・文化

基本情報

所在地
〒927-0015 石川県鳳珠郡穴水町中居ワ112-1
電話番号
0768-56-1678
FAX番号
--
アクセス(車)
のと鉄道穴水駅から車で10分

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

マップを表示

周辺情報

周辺の飲食店を探す
周辺でできる
体験プランを探す
周辺の宿を探す
宿泊プランを一括比較オンライン予約

このページを見ている人は、こんなページも見ています

ページトップへ
「令和6年能登半島地震」の影響による掲載内容の注意点
当サイトに掲載の情報については、震災の影響により更新が追い付いていないものがありますのでご注意ください。