羽咋市歴史民俗資料館

はくいしれきしみんぞくしりょうかん
エリア:
能登
カテゴリ:
歴史・文化
 北陸屈指の弥生遺跡として知られる吉崎・次場遺跡、「渚の正倉院」ともよばれる寺家遺跡、二つの国指定史跡をはじめとする縄文〜中近世の遺跡などを紹介しています。

 能登一宮の気多大社や、真言宗の正覚院、曹洞宗の永光寺、日蓮宗の妙成寺といった社寺に遺(のこ)る数多くの文化財があります。

 羽咋の自然と歴史に育まれ、現在に受け継がれる独特の神事・祭礼や生活文化を学習できます。
住所 〒925-0027 石川県羽咋市鶴多町鶴多田38-1
電話番号 0767-22-5998
FAX番号 0767-22-4468
公式サイト 羽咋市歴史民俗資料館
営業時間/期間9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで)
定休日毎週月曜日、祝日の翌日、年末年始(12月28日〜1月4日)
料金無料
交通アクセス(公共)JR羽咋駅東口から徒歩10分
駐車場有り
所要時間約20分
体験内容弥生人講座(火おこし、勾玉づくり、他)
受入人数相談の上
特典情報コスモアイル羽咋の宇宙科学展示室もしくはプラネタリウム利用者は、チケット提示で当館の観覧料が無料になります。
備考必ず利用予定日の1週間前までにお申し込みください

このスポットから近い宿泊施設

このページを見ている人は、こんなページも見ています

石川 旬のおすすめ旅