七尾城史資料館

ななおじょうししりょうかん
エリア:
能登
カテゴリ:
美術館・博物館 見る
 七尾城跡への登り口にある、中世の城をしのばせるモダンな建築様式を取り入れた建物です。館内には、水晶製五輪塔をはじめ、城主の愛刀や能登畠山家7代目当主畠山義総直筆の書簡などを公開しています。さらに、七尾城下町から発掘された漆器や下駄、鏡の鋳型なども展示しており、北陸随一の都市といわれた中世の七尾の一端を知ることができます。
 敷地内には、日本一小さな茶室もあります。
住所 〒926-0024 石川県七尾市古屋敷町シカマ藪8-2
電話番号 0767-53-4215((冬期連絡先0767-53-8437))
営業時間/期間9時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)
定休日毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日
12月11日〜3月10日(予約があれば開館可)
料金一般 200円、中学生以下無料
(クレジットカード不可)
交通アクセス(車)能越自動車道七尾城山IC下りてすぐ
交通アクセス(公共)まりん号(市内循環バス東回り)で「古屋敷町」下車
駐車場5台(懐古館と共通)
所要時間30分
旅ぱす特典内容入館料40円引き

このスポットから近い宿泊施設

このページを見ている人は、こんなページも見ています

石川 旬のおすすめ旅