秋常山史跡公園

あきつねやましせきこうえん
 1600年前に造られた北陸最大級(全長約140メートル)の前方後円墳(秋常山1号墳)と、埴輪(はにわ)を持つ方墳(秋常山2号墳)の2基の古墳が保存されています。
 整備された古墳では、墳丘を覆っていた葺石(ふきいし)や埴輪が復元されており、2号墳では埋葬施設を間近で見学できる展示室も設けられています。
 また、古墳頂上からの眺望が良く、晴れた日には日本海まで見渡すことができます。
 園内は、緑豊かな自然公園としても整備されており、サクラ、ツツジ、アジサイ、ヒガン花など四季折々の花も楽しむことができます。
住所 〒923-1103 石川県能美市秋常町ヨ2-2
電話番号 0761-52-8050(市立博物館)
FAX番号 0761-52-8052
公式サイト 能美市
営業時間/期間(埋葬施設展示室オープン時間)9時00分〜17時00分
定休日埋葬施設展示室冬季休館:12月〜2月末日
料金無料
交通アクセス(車)北陸自動車道能美根上スマートICから車で15分
駐車場17台(無料)
所要時間30分〜60分

このスポットから近い宿泊施設

このページを見ている人は、こんなページも見ています

石川 旬のおすすめ旅