石川県のいちご狩り特集!

家族やカップル、お友達と和気あいあい、いちご狩りを楽しみましょう♪

石川県ではあまり知られていませんが、いちご狩りができるスポットがたくさんあります。
12月下旬から6月上旬までの間、各地でいちご狩りが満喫できます。
特に、石川県の北端に位置する能登町の赤崎海岸がいちごの名産地として有名で、「赤崎のいちご」の名前で多くの人が訪れます。
家族やカップル、お友達と和気あいあい、いちご狩りを楽しみませんか♪

※予約が必要ですので、事前に施設へのお問い合わせをお願いします。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から営業時間に変更がある場合があります。事前に公式ホームページ等でご確認ください。

赤崎いちご園(能登町)

4月中旬~6月上旬まで開園予定
5月中旬に最盛期を迎える赤崎いちご園では真っ赤に完熟したいちごを摘み取りして楽しめます。お土産にもおすすめで、家族や友人へのお裾分けに喜ばれます。ゴールデンウィーク中にも開園しているので、ぜひお越しください!

加賀フルーツランド(加賀市)

いちごは12月〜5月下旬予定
12月から開園しており、ビニールハウス栽培で降雨時にも案内可能な便利な施設です。土壌にもこだわっており、美味しいいちごが楽しめます。いちご以外にも、さくらんぼ、ぶどう、りんごなど色々なフルーツの収穫体験を1年中行うことができます。

いちごファームHakusan(白山市)

12月中旬~5月末まで開園予定
霊峰「白山」が眺望でき農業用水を利用したマイクロ水力発電によるクリーンエネルギーを活用したハウス内で、高設栽培のため果実が土に触れることなく衛生的で、冬は暖かく雨や雪の日でも快適にいちご摘み取り体験を楽しめます。19時からのNight営業では、能登ミルクジェラートのプレゼントも行っております。

いちご狩りスポット早わかりマップ