小松マテーレ ファクトリーショップ モノーボへ行ってみた!

783ビュー

今回は石川県南部に位置する加賀エリアの能美(のみ)市の小松マテーレのファクトリーショップmono-bo(モノーボ)へ行ってきました!

小松マテーレ ファクトリーショップ モノーボへ行ってみた!

小松マテーレ』のファクトリーショップ『mono-bo(モノーボ)』は、九谷陶芸村からは海の方へ向かって車で30分弱。小松マテーレの工場のすぐ横にあります。

小松マテーレは、国内外に広く生地を供給する化学素材メーカーです。旧社名は小松精練で、2018年に社名を変更し、現社名になったそうです。
『mono-bo(モノーボ)』の商品には小松マテーレの工場で生まれた素材が使われており、「もったいない」を「みたことない」にかえるをコンセプトに2021年6月にオープンしたショップです。

『mono-bo(モノーボ)』では、これまでは廃棄されてきた自社素材の端材を使って作ったオリジナルアイテムを中心に販売しています。小松マテーレの80年で培った技術をふんだんに用いた機能的で個性的なオリジナルアイテムは説明を聞けば聞くほど驚きの連続でした。

広い店内に、たくさんの商品が並べられています。
「mate-mono(マテモノ)」と名付けられたシリーズのキーワードは「アップサイクル」で、サスティナビリティへの取り組みの一つとして、製造過程で発生する端切れなど、これまでは廃棄せざるを得なかった素材に焦点を当て商品化されたものだそうです。
店内には廃棄予定だった端材から作られている驚きの商品が並んでいます。

これは驚くほど軽くて丈夫なバッグです。
縫製工程なしで、無駄なく作られているそうです。と言われてもピンとこないので詳しく説明してもらいました

一般的なバッグは生地を裁断・縫製してつくられるため、生地のカットロスが生まれますが、
こちらの商品は糸から製品に編み上げる製法のためロスが生まれません。
右下の糸から左の大きな白いバッグの形に編んで、それを独自開発のマシンでまるごと染めると、真ん中の製品(バッグ)になるという流れだそうです。

生地も染料も無駄なく作れるというサスティナブルなバッグ。多くの方にぜひ一度手に取って見ていただきたいと思いました。

こちらは「KONBU(コンブ)」というネーミングの素材で作られたバッグです。
本当に昆布を縫製したような手触りで、その軽さと硬度により「スタンディングファブリック」と呼ばれているそう。持つとビックリするほど軽かったです。
ちなみに湿度を含む性質があるそうで、この季節だと乾燥している太平洋側ではもっとパキパキした感じになるそうです。季節や天気によって手触りが違うなんておもしろいですね!

こちらはカーテンの裏地を表にした「ひかるシリーズ」のバッグだそうです。
すごく丈夫で柔らかいのに耐荷重が約10kgもあるそうで、光沢感のある生地がお洒落でとても端材とは思えないバッグに仕上がっていました。

撥水加工によって、撥水性がとても高く耐久性もある製品もたくさんありました。
説明を聞くと欲しくなる商品ばかりでした。

こちらはマスクのコーナーです。
抗ウィルス加工など機能性を活かしたいろいろなマスクがありました。

今回案内していただいたショップのスタッフさんです。機能や成り立ちを丁寧に説明くださり、驚くことばかりでした。
ぜひ、説明を聞いて実際に商品を手に取っていただきたいと思いました。

基本情報

小松マテーレのサスティナビリティなショップ mono-bo(モノーボ)

【住所】石川県能美市浜町ヌ168-8

【電話番号】0761-58-0364


【定休日】日曜・月曜・火曜・水曜(年末年始、GW、お盆期間)


【営業時間】11:00~18:00


【駐車場】32台


››モノーボのInstagramはこちら

ライター

ほっと石川旅ねっと体験ライター まつお

このページを見ている人は、こんなページも見ています

獅子吼高原でパラグライダー体験【石川白山】
獅子吼高原でパラグライダー体験【石川白山】
https://www.hot-ishikawa.jp/blog/detail_291.html
【石川県&香川県★連携Vol.8】伝統工芸を楽しむ最旬スポット …
【石川県&香川県★連携Vol.8】伝統工芸を楽しむ最旬スポット …
https://www.hot-ishikawa.jp/blog/detail_160.html
レトロモダンな近代建築を巡ってみた!
レトロモダンな近代建築を巡ってみた!
https://www.hot-ishikawa.jp/blog/detail_41.html
金沢・加賀を1泊2日で楽しんできた!
金沢・加賀を1泊2日で楽しんできた!
https://www.hot-ishikawa.jp/blog/detail_43.html
【石川県&香川県★連携 Vol.1】2つの国際芸術祭をめぐる旅 〜…
【石川県&香川県★連携 Vol.1】2つの国際芸術祭をめぐる旅 〜…
https://www.hot-ishikawa.jp/blog/detail_70.html
大聖寺藩城下町の歴史と文化を巡る旅 〜和の空間で上生菓子作…
大聖寺藩城下町の歴史と文化を巡る旅 〜和の空間で上生菓子作…
https://www.hot-ishikawa.jp/blog/detail_122.html
【石川県&香川県★連携Vol.9】お庭の国宝!「兼六園」の六勝、…
【石川県&香川県★連携Vol.9】お庭の国宝!「兼六園」の六勝、…
https://www.hot-ishikawa.jp/blog/detail_165.html
金沢城の光のイベント & 兼六園ライトアップに行ってみた!
金沢城の光のイベント & 兼六園ライトアップに行ってみた!
https://www.hot-ishikawa.jp/blog/detail_15.html
九谷焼美術館で九谷焼絵付け体験|石川県能美市
九谷焼美術館で九谷焼絵付け体験|石川県能美市
https://www.hot-ishikawa.jp/blog/detail_143.html
歌舞伎で有名な石川県小松市で、勧進帳の世界を堪能
歌舞伎で有名な石川県小松市で、勧進帳の世界を堪能
https://www.hot-ishikawa.jp/blog/detail_104.html
ページトップへ
「令和6年能登半島地震」の影響による掲載内容の注意点
当サイトに掲載の情報については、震災の影響により更新が追い付いていないものがありますのでご注意ください。