十一代 大樋長左衛門窯・大樋美術館・大樋ギャラリー(11th Ohi Chozaemon Ware・Ohi Museum・Ohi Gallery)

金沢市橋場町。平成2年開館。裏千家の始祖仙叟宗室居士と同道した初代長左衛門から現代まで、歴代の大樋焼と加賀金沢の茶道文化にふれる美術館です。楽家から贈られた飴釉、仙叟好みの意匠、そして代々の創意が加えられた歴代の作品を中心に大樋焼350年以上の歳月と現在、そして新たなる伝統を重ねる姿を3つの展示室に展開。代表作「大樋釉海老摘手付水指 初代長左衛門作(石川県指定文化財)」「大樋釉聖茶碗 初代長左衛門作」など。また併設する大樋ギャラリーでは大樋陶冶斎(十代大樋長左衛門:文化勲章受章、日本芸術院会員)と十一代大樋長左衛門(ロチェスター工科大学客員教授)の作品を展示・販売しています。お茶室では大樋焼でお抹茶(有料)を飲むこともできます。

  • 十一代大樋長左衛門窯・大樋美術館・大樋ギャラリー 全景、View of 11th Ohi Chozaemon Ware・Ohi Museum・Ohi Gallery

タグ

エリア
金沢市
金沢
カテゴリー
#歴史・文化
#美術館・博物館
旅のテーマ
#伝統工芸好き必見のスポット

基本情報

所在地
〒920-0911 石川県金沢市橋場町2-17
電話番号
076-221-2397
FAX番号
076-221-2123
営業時間/期間
9:00~17:00
休業日
無休
料金
一般700円、小学生・中学生500円、団体(20名以上)600円
アクセス(車)
金沢駅から約10分
金沢東IC・金沢森本ICから約15分、金沢西ICから約25分
アクセス(公共)
城下まち金沢周遊バス・北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「橋場町」バス停から徒歩約1分
駐車場
3台(無料)
体験内容
≪見学≫
歴代の大樋焼と大樋家に交流のあった文人達の作品などを展示

≪その他≫
呈茶は、大樋ギャラリーでお好きな茶碗を選んでいただき一服できます。
受入人数
≪見学≫
特に制限はありません。

≪その他≫
団体での呈茶希望の場合は、事前にご予約ください。
関連リンク
大樋長左衛門窯口コミサイト

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

マップを表示

周辺情報

周辺の飲食店を探す
周辺でできる
体験プランを探す
周辺の宿を探す
宿泊プランを一括比較オンライン予約

このページを見ている人は、こんなページも見ています

ページトップへ