岩倉寺

いわくらじ
エリア:
能登
カテゴリ:
歴史・文化
飛鳥時代、孝徳天皇の祈願所として開かれた古刹です。北陸三十三カ所観音霊場第16番のお寺となります。1300年前に海中で発見されたと伝わる千手観音像を本尊として祭り、大漁祈願の寺としてあがめられています。本尊は、33年ごとに開帳される秘仏ですが、17年ごとに半開帳(まがいちょう)も行われています。直近では、2006(平成18)年に半開帳されました。
住所 〒928-0205 石川県輪島市町野町西時国16-8
電話番号 0768-32-0139
公式サイト 輪島たび結び
交通アクセス(車)輪島市街から車で25分
交通アクセス(公共)「曽々木口」バス停から徒歩20分