道の駅 狼煙

みちのえき のろし
 能登半島最北端の道の駅で、半島の北端にある禄剛埼灯台の麓にオープンした交流施設です。地元の農林水産物の直販や、珠洲の特産品「大浜大豆」、「天然にがり」を使った豆腐の販売や豆腐作り体験も人気です。
住所 〒927-1441 石川県珠洲市狼煙町テ部1-1
電話番号 0768-86-2525
FAX番号 0768-86-2555
公式サイト 交流施設狼煙
営業時間/期間8時30分〜17時00分(冬期は変更有り)
定休日年末年始(12月31日〜1月4日)
料金入場無料
(クレジットカード不可)
交通アクセス(車)金沢方面から
のと里山海道のと里山空港IC、珠洲道路経由約2時間40分
のと里山空港から
珠洲道路経由 約55分
輪島方面から
国道249号経由 約50分
駐車場112台
体験内容大浜大豆のおぼろ豆腐作り
 幻といわれる「大浜大豆」の豆乳と天然にがりを使った豆腐作りです。
受入人数6〜40人
ユニバーサルデザインその他AED(自動体外式除細動器)配備
備考駅長 新 弘之

1人800円(要予約)

石臼でひく、きな粉作りも行っています(1回100円、所要時間10分)。

このスポットから近い宿泊施設

このページを見ている人は、こんなページも見ています

石川 旬のおすすめ旅