黄門杉

こうもんすぎ
エリア:
加賀
カテゴリ:
山・渓谷
温泉街の中央、法師旅館の前、道路の中央に20度傾斜して立っている。加賀百万石三代藩主、前田利常侯が隠居して小松城主となり、那谷寺参詣の折粟津に立ち寄り、お手植えになったと伝えられている。利常侯は当時は中納言となっており、江戸上屋敷の門が黄色であったため、黄門様と呼ばれた。明治14年の大火の時には、この大杉で火がとまったと伝えられる。樹高12m、目通り3m、鉄骨支柱に支持され、樹齢は400年に近い。
住所 〒923-0326 石川県小松市粟津温泉
電話番号 0761-65-1834
FAX番号 0761-65-2235