谷口 出(石川の工芸)

いにしえから現代まで。石川の美術工芸の奥深さを解き明かし、美の回廊へ誘います。

昭和52年早稲田大学卒業。高校の教員生活の後、石川県立美術館が現在地に開館した昭和58年に着任。

普及課長・学芸第一課長を経て令和元年より現職。館内での案内のほか、講演活動も行っている。


〇所属

石川県立美術館 副館長


〇専門・得意分野

石川の工芸(美術工芸)


〇活動方法

現地での案内(施設内、観光地等)、講義・講演

タグ

エリア
金沢市
金沢
カテゴリー
#参加体験型イベント

基本情報

所在地
石川県金沢市
体験内容
<案内場所>
石川県立美術館、依頼側の指定場所

<案内内容>
石川の美術と石川県立美術館、石川県の文化財

<案内コース・プラン> 60分
館内見学(40分)➡文化財修復工房見学(20分)
※ご希望により案内時間や内容など変更は可能です。事前応相談。

<料金>
370円/人

<対応できない曜日・時間>
展示替え休館日、年末年始

■予約:10日前17:30まで
■変更・取消:3日前17:30まで
受入人数
5~40人/回

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

周辺情報

周辺でできる
体験プランを探す
ページトップへ