一閑寺

不動明王像は、高さが約8メートルあり、自然の1枚石に刻まれた日本最大級の磨崖仏(まがいぶつ)です。眼病治癒の霊験があるほか、商売繁盛、魔除けのご利益があるとして、多くの人々が参詣しています。

現在の像は江戸時代末期に作られました。また、加賀藩主前田家の家紋「剣梅鉢」の使用を許され、現在も瓦に使用されています。

タグ

エリア
白山
白山市
旅のテーマ
#神社仏閣

基本情報

所在地
〒920-2121 石川県白山市鶴来本町4丁目チ18
お問い合わせ先
一閑寺
電話番号
076-272-0453
FAX番号
076-272-0453
営業時間/期間
8時00分~17時00分
休業日
不定休
料金
拝観料 300円
アクセス(車)
金沢駅から40分、松任駅から20分、美川駅から30分、鶴来駅から5分
アクセス(公共)
北陸鉄道鶴来駅より徒歩約8分
駐車場
あり(無料)

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

マップを表示

周辺情報

周辺の飲食店を探す
周辺でできる
体験プランを探す
周辺の宿を探す
宿泊プランを一括比較オンライン予約

このページを見ている人は、こんなページも見ています

ページトップへ
「令和6年能登半島地震」の影響による掲載内容の注意点
当サイトに掲載の情報については、震災の影響により更新が追い付いていないものがありますのでご注意ください。