インフォメーション

松任谷由実さん「acacia[アカシア]」のミュージックビデオの石川県先行公開 について

  • ※画像提供:ユニバーサルミュージック

 石川県観光ブランドプロデューサーの松任谷由実さんの楽曲「acacia[アカシア]」は石川県河北郡内灘町に咲くアカシアが群生する風景に感動し、力強く咲くアカシアからインスピレーションを受けて作られたものであり、今、改めて届けたいという思いから、チャリティシングルとして5月29日に発売されました。


 そして、この度、「能登半島地震からの復興を応援したい」、そして、「多くの人に能登の美しい風景を覚えておいて欲しい」という想いから、「acacia[アカシア]」のミュージックビデオ(MV)を制作されました。


 今回制作されたMVは、絵本から飛び出した少年が旅に出て、少女に導かれながら能登の思い出の場所を辿り、忘れていた美しい風景に辿り着くまでの“少年の記憶の旅”を中心にしたストーリーとなっています。


 手描きのイラストを基にしたファンタジーで、実際に能登の珠洲市にある禄剛埼灯台(通称:狼煙の灯台)、気多大社(羽咋市)などが描かれています。


 さらに、石川県の皆さんに届けたいという松任谷さんの想いから、7月4日(木)の金沢21世紀美術館でのイベントで初公開後、7月5日(金)から7月31日(水)まで、石川県内の施設で先行公開することとなりました。

(7月31日以降は、全国公開)

 

 金沢駅コンコース、石川県金沢観光情報センター(金沢駅構内)、金沢中央観光案内所などの県内約50カ所で順次放映されます。詳細は以下をご覧ください。

グーグルマップ

PDFデータ

   


 是非、MVをご覧いただき、能登を応援していただくとともに、復興に向かって前に進む石川県に是非お越し下さい。




■松任谷由実さんメッセージ

 能登半島はアルファベットの“F”の文字。

Forever,Friends,Furusato,


目に見える姿形はたとえ失われたとしても、心に刻まれたふるさとや大切なひとを、何ものも奪うことは出来ない。


今はどんなに苦しくても、

あなたを育てたその場所は、やさしく美しい風土であるのを忘れないで。


私も決して忘れないから。


松任谷由実



■過去記事 

松任谷由実さんの楽曲「acacia[アカシア]」が内灘駅到着車内メロディに!!

ページトップへ
「令和6年能登半島地震」の影響による掲載内容の注意点
当サイトに掲載の情報については、震災の影響により更新が追い付いていないものがありますのでご注意ください。