黒島天領北前船資料館

北前船文化の足跡が残る

門前地区には北前船をもたらした日本文化の足跡が数多くあります。
中でも門前町黒島地区は17世紀後半に幕府の天領となり、北前船の船主や船乗りの居住地として栄えました。
黒島天領北前船資料館は廻船業に関する資料や黒島天領祭で使われる曳山が展示されています。

タグ

カテゴリー
#歴史・文化
#町並み・建造物

基本情報

所在地
〒927-2165 石川県輪島市門前町黒島ロの114の2番地
お問い合わせ先
旧角海家住宅
電話番号
0768-43-1135
FAX番号
--
営業時間/期間
9:00~16:00
休業日
月・祝祭日の翌日、年末年始(12/29~1/3)
料金
一般320円・小中高生150円
団体(20人以上)270円
アクセス(車)
のと里山海道穴水ICから25分
大本山總持寺祖院から7分
所要時間
20分
関連リンク
公式サイト
備考
入館する際には旧角海家に連絡が必要となります。

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

マップを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

ページトップへ