本文へジャンプ

特使事業協力施設&イベント情報

  • 地域の選択
  • すべて見る
  • すべて見る
  • 地域の選択
  • 金沢
  • 能登
  • 加賀
  • 白山

秋季特別展「加賀本多家のはじまりー前田利長と本多政重ー」

秋季特別展「加賀本多家のはじまりー前田利長と本多政重ー」

加賀藩士のなかで最高禄の5万石を拝領した加賀本多家。加賀藩政における最高職の年寄役を務め、戦時には人持組頭も務める特別な家柄でした。この加賀本多家は、加賀藩2代藩主・前田利長に招かれた本多政重により、慶長16年(1611) …[続きを読む

2020年9月10日(木)~12月2日(水)

加賀本多博物館(〒920-0963 石川県金沢市出羽町3-1)

徳田秋聲記念館 ギャラリートーク

徳田秋聲記念館 ギャラリートーク

学芸員による企画展の展示解説を行います。 1日2回 11:00~/14:00~(各回40分程度) 定員:各回5名 申込:1ヶ月まえより電話にて受付開始 …[続きを読む

2020年12月5日(土)

徳田秋聲記念館(〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目19番1号)

【特別展】庭園の紅葉と秋の名品展

【特別展】庭園の紅葉と秋の名品展

 [申 込]不要   [参加料]入館料金 …[続きを読む

2020年10月10日(土)~12月6日(日)

寺島蔵人邸(〒920-0912 石川県金沢市大手町10-3)

秋の俳句・短歌募集

秋の俳句・短歌募集

  [申 込]不要    [参加料]入館料金   …[続きを読む

2020年10月10日(土)~12月6日(日)

寺島蔵人邸(〒920-0912 石川県金沢市大手町10-3)

特別展「宮本三郎展 ―リアリストの軌跡―」

特別展「宮本三郎展 ―リアリストの軌跡―」

市制80周年、宮本三郎美術館開館20周年を記念した展覧会です。 世田谷美術館収蔵品より、初期から晩年の躍進期までの作品を紹介します。 …[続きを読む

2020年10月24日(土)~12月6日(日)

小松市立宮本三郎美術館(〒923-0904 石川県小松市小馬出町5番地)

食用海藻を探そう!

食用海藻を探そう!

冬は海藻が元気に伸びはじめる季節 磯に出て食用に利用されている海藻を探します 定員:10名(3グループ) 要申込 …[続きを読む

2020年12月6日(日) 13:30~15:30

のと海洋ふれあいセンター(〒927-0552 石川県鳳珠郡能登町字越坂3-47)

特別展「宮本三郎 人間群像への道」

特別展「宮本三郎 人間群像への道」

市制80周年、宮本三郎美術館開館20周年を記念した展覧会。 世田谷美術館収蔵品を交えて、《人間群像》が描かれるに至った背景と、タブローになるまでの制作の歩みをたどります。 …[続きを読む

2020年10月24日(土)~12月6日(日)

小松市立宮本三郎ふるさと館(〒923-0982 石川県小松市松崎町16-1番地)

特別展「八日市地方遺跡90年のあゆみ」

特別展「八日市地方遺跡90年のあゆみ」

本年は弥生時代中期の北陸を代表する遺跡「八日市地方遺跡」が発見されて90年の節目を迎えます。これまでの遺跡の発掘・調査・研究のあゆみを紹介します。 展示観覧料:100円(高校生以下無料) 受付時間:9:00~16:00 …[続きを読む

2020年9月5日(土)~12月6日(日) 9:00~16:00(入館は15:30迄)

小松市埋蔵文化財センター(〒923-0075 石川県小松市原町ト77-8)

企画展「加賀藩士と能」解説講座

企画展「加賀藩士と能」解説講座

…[続きを読む

2020年12月6日(日) 10:00~11:00/13:30~14:30

前田土佐守家資料館(〒920-0981 石川県金沢市片町2-10-17)

夢二の目と手―「竹久家コレクション」のスケッチブックとスクラップブック―

夢二の目と手―「竹久家コレクション」のスケッチブックとスクラップブック―

詩人画家・竹久夢二(1884-1934)は、常にスケッチブックを携帯し、生涯で500冊余を残しています。青年時代に夢二の傍らで学んだ版画家・恩地孝四郎は、スケッチすることがまるで「呼吸をするかのよう」であり、その行為には純 …[続きを読む

2020年8月8日(土)~12月6日(日)

金沢湯涌夢二館(〒920-1123 石川県金沢市湯涌町イ144-1)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10