本文へジャンプ

活動報告

石川県の魅力を伝える/能登を巡る観光案内

氏名:谷口 直也 職業:小学校教員 都道府県:石川県
石川県の魅力を伝える/能登を巡る観光案内

『石川県の魅力を伝える』
私が「いしかわ観光特使」に就任してからの主たる活動としているのが、Instagramによる石川県のPRです。多くの方に知ってもらいたい石川県の土地、食べ物、四季など、写真とともに投稿することで、石川県の魅力を伝え、一人でも多くの方に「石川県って素敵な所だな」「石川県を訪れてみたいな」と思っていただけるように活動しています。
これまでの投稿でいただいた「いいね」の数は、2526に上り、多くの方に石川県のことを伝えることができているのではないかと感じています。
今後も石川県の魅力を、一人でも多くの方に伝えていきます。
【Instagram ページ】Ishikawa fascination

『能登を巡る観光案内』
8月、東京に住む友人2名が「旅行に行くので、ぜひ石川県を案内してほしい!」と連絡をくれ、能登を巡る旅をプロデュースしました。津幡町のひまわり村、輪島市の千枚田を訪れ、能登丼を食べ、増穂浦の"世界一長いベンチ"、能登金剛・巌門、最後は宇ノ気のお寿司屋さん"松の"で、石川県の海の幸を堪能してもらいました。
晴天に恵まれ、夏ならではの石川県の魅力を感じてもらえる旅となりました。また、1日でこれだけの観光地を巡ることができ、本当に満足してもらえました。
友人たちが東京に帰る際、「東京にいる知り合いの方々にも、ぜひ石川県をPRしてほしい」と思い、私の名刺を数枚渡しました。友人たちが感じてくれた石川県の魅力を、多くの人に伝えてくれたら嬉しく思います。
思い出に残る旅となってくれて、本当に良かったです。