本文へジャンプ

活動報告

「京都鴨川納涼2018 ふるさとの集い」に参加し石川県PR

氏名:甲斐 利國 職業:自営業(石川の物産販売) 都道府県:奈良県
「京都鴨川納涼2018 ふるさとの集い」に参加し石川県PR

 8月4日~5日、京都ふるさと連「鴨川納涼」が三条から四条の鴨川堤で開催されました。
 京都石川県人会も出店し、私も石川県の物産(おなじみ「柴舟」、「塩ようかん」、「いしり(いか魚醤)」、郷土の缶詰(「じぶ煮」や「たらの子」など)、『真田紐』等)の販売と新商品の紹介をして、お客様に喜ばれました。
 『真田紐』は、一昨年NHK大河ドラマ「真田丸」の劇中で取り上げられ、認知度が上がりましたが、お客様に製造場所を尋ねると、殆どの方は「和歌山県 九度山」「長野県 上田」と答えられました。そこで、今回販売しているのは金沢「すみや」で制作しているものですと説明すると、皆さん驚かれました。
 新聞で紹介された記事のコピーを渡し、金沢に行かれましたら、お店にお立ち寄りくださいと一声かけました。
 台湾からのインバウンドのグループは、これから金沢へ旅行ですと言ってくれました。
 金沢の伝統工芸品(真田紐)と観光名所・にし茶屋街の紹介ができました。
 2日間、全員で観光パンフレット・チラシを約1,000部配布しました。

<『真田紐』新聞紹介記事>
newspaper.png

<いしかわ会報 第43号「鴨川納涼2018」について>
kaihou43.png