本文へジャンプ

活動報告

「いしかわ」旅行希望者をイベントに案内

氏名:田端 勝利 職業:石川県立工業高等学校 同窓会関東支部長・事務局長/ TABATA DESIGN PLAN 主幹 都道府県:東京都
「いしかわ」旅行希望者をイベントに案内
「いしかわ」旅行希望者をイベントに案内

今年の連休明け、いしかわ(金沢・能登)観光旅行を実施、更に11月にも計画。この実施を前に都内で活動を続けました。
今年の連休明けの5月11日(金)~13日(日)3日間「いしかわ」への旅行を終え、更に11月にも計画しておりますが、旅行希望者に事前の情報収集のため以下の両イベントに案内いたしました。

●10月4日(木)~9日(火)まで東京・池袋の東武百貨店催事場で「石川・富山・福井展」が初めて開催され、8日(月)に上記「いしかわ」旅行希望者の方々を会場に引率、石川県の特産品、観光案内等の資料を収集し、11月の旅行を前にしての「観光立国・いしかわ」の事前情報把握と認識を新たにしました。
会場内は、祝日ということもあって来場者で大変な混雑でした。来場者は、石川県の金沢・加賀・能登を代表する特産品を購入する一方、隣県の富山、福井の展示コーナーも熱心に巡回しました。

(会場内、撮影禁止のため「案内パンフレット」のコピー「添付」)

 

●10月6日(土)は、板橋区成増の区立成増アクトホールで開催の「板橋区・金沢市友好交流都市協定10周年記念」として開催された「ジュニアブラス交流フェスタ」にいしかわへの旅行希望者13名を引率、観光面以外の文化面でも認識いただくべく会場入りしました。
当日は、板橋区に居住、金沢市に関心を持つ方々、約300名ほど会場に入りました。
田端は、会場内で坂本区長、山城板橋石川県人会会長、小林幹事長・事務局長にご挨拶しました。

金沢からは、金沢ジュニア・オーケストラJAZZ-21のメンバー約20名が登壇、ナイトクラブスゥイング他5曲を演奏され、何れも大変な熱演で場内から大きな拍手が沸きました。
DSC_2071,2072.jpg

交流フェスタ閉会後、会場近くのレストランで11月旅行の具体的なスケジュールについて討議し、観光特使の田端が今回も引率・案内することとなりました。

●以上、最近の主な活動(計画)の極一部です。これからも「いしかわ」への観光客誘致活動に観光特使として積極的に取り組みます。

2018年10月9日現在