本文へジャンプ

活動報告

2017年・海外での石川県のPR活動

氏名:山田 外美代 職業: 都道府県:愛知県
2017年・海外での石川県のPR活動

2017年は海外に出かける機会が多くあったので、海外で石川県のPRを行いました。以下はその報告です。

①中国・上海でのPR
5月1日に上海万博の跡地にBIE博物館が開館しました。私は上海万博に毎日行き、その後も多くの友人との交流を深めたことを評価され「ぜひ開館式に参加してほしい」とお願いされて現地に行きました。博物館に来館された方にパンフレットや名刺を差し上げて石川県のPRをさせていただきました(写真1)。

②カザフスタン・アスタナ万博会場の1回目訪問でのPR
私は昨年11月にカザフスタンのアスタナ万博大使に任命され(写真2)、大使として7月1日から9日まで現地に出かけました。現地では海外からの出展国の関係者の皆さんと交流を深めるとともに、日本のこと石川県のことをお話し、興味をもっていただきました。
また、7月4日には万博公社のエシモフ総裁とも懇談をし(写真3)、そこに集まった多くのメディアの皆さんに私の出身地の石川県の話もさせていただきました。
山田様201801-2-3.jpg

 

カザフスタン・アスタナ万博会場の2回目訪問でのPR
山田様201801-4.jpg大使として2回目の訪問時には、1回目の際に思うようにできなかった現地の方との交流に力を入れました。私は日本文化の紹介として、習字で名前を色紙に書いて差し上げたり(当て字の名前です)、持参した石川県絵葉書に日本語メッセージを書いて「赤い半てん」を着せてプレゼントしたりしました(写真4)。その際、日本から持参した石川県のパンフレットを見せながら石川県の紹介をしました。
皆さん、日本はもちろん石川県に興味をもってくださり、ぜひ行きたい、調べてみたいとの声を多く聞くことができました。


④キルギスの旅行社の方へのPR
山田様201801-5.jpg2回目のアスタナ訪問の際、せっかくここまで来たのだからということで隣国キルギスにも足を運びました。キルギスには青年海外協力隊などを通じて交流を深めた日本人が旅行会社を現地に開設して、日本からの旅行者を多数案内しています。私はその会社の現地ガイドさんにお世話になりました。ガイドさんは日本への留学経験もあり、日本が大好きで、多くの日本人と出会うことは仕事とはいえ楽しいと言っておられました。キルギスからもスポーツや文化交流で日本に出かけることはあるそうですが、多くの場合東京滞在がほとんどになるそうなので、パンフレットを差し上げ、キルギスの皆さんが石川県に旅行をしてくださるようにはたらきかけてくださいとお願いしてきました。