条件指定検索
カテゴリ
エリア
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
検索する
  • 2018年8月
         
     
  • 2018年9月
               
               
  • 2018年10月
     
         
  • 2018年11月
           
     
  • 2018年12月
               
             
  • 2019年1月
       
       
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
現在の検索条件:
  • 山・渓谷×

限られた期間しか見ることの出来ない絶景のドライブコース

富士山、立山と共に「日本三名山」と言われる白山。 白山の雄大な自然の中、石川県白山市と岐阜県白川村を結ぶ全長33.3Kmのドライブロードが「白山白川郷ホワイトロード」です。 その白山白川郷ホワイトロードの…

白山

手取峡谷

 手取峡谷は、手取川の流れがつくりあげた美しい峡谷です。 釜清水(黄門橋)から河原山(対山橋)までの約8キロにわたり、高さ20〜30メートルの絶壁が続き、手取川の清流が流れ下ります。  なかでも黄門橋や不老橋…

南竜山荘は、白山の中腹に位置している山荘です。 白山の山荘で唯一水洗トイレを設置しており、女性にも人気の宿です。 また、南竜山馬場ケビンは、1部屋定員5名様で利用できる貸小屋です。 プライベートな空間で、他…

加賀

鶴仙渓

北陸随一の渓谷美を誇る場所

山中の温泉街に沿って流れる大聖寺川の渓谷で、上流の「こおろぎ橋」から「黒谷橋」までの約1キロの区間をさす鶴仙渓。S字型の斬新なデザインの「あやとりはし」、総ヒノキ造りの「こおろぎ橋」は四季を通してはもちろん、紅葉…

川床で風雅なひとときを・・・

開催期間:毎年4月1日〜10月31日

 山中温泉の名所、鶴仙渓に「川床」がお目見えしました。  渓谷の深い緑と清らかな水の流れの中、川床で優雅なひとときを楽しむことができます。  山中出身の料理家道場六三郎氏のレシピによる「冷製抹茶しるこ」と「川…

 石動山から碁石ヶ峰(標高461.1メートル)に至る尾根から麓にかけての一帯で、随所に池があるのびやかな高原の景観を呈しています。ピクニックやキャンプなどの、屋外レクリエーションの場としての利用が盛んです。 また…

白山

白山

霊峰、花の百名山で身も心も洗われる

白山は富士山、立山と並ぶ日本三名山の一つ。信仰の山としても知られ、古くから多くの人々に愛されています。高山植物が豊富にあることから「花の山」とも呼ばれ、美しいお花畑が登山客を魅了します。 道がよく整備されて…

白山

親谷の湯

絶景を堪能できる期間限定の温泉

姥ケ滝の流れる音を聞き、清流を眺めながら入浴ができる露天風呂・足湯がある「親谷の湯」。 蛇谷園地駐車場から急な階段をくだり、谷奥に入っていくように歩いていくと姥ヶ滝が見えてきます。露天風呂と足湯を楽しむと同時に…

 別当出合から山道を登って約3時間。湿地帯に咲く花畑がある南竜ヶ馬場一帯は、高山植物の宝庫で、自然の素晴らしさを満喫できます。  白山の山頂近くにある、唯一の幕営地です。近くの山荘には、登山者の質問に気軽に答…

迫力満点!ホワイトロード随一の大滝

白山白川郷ホワイトロードの中ほどにある大滝で、沿道随一の名所。落差が86mもあり、時には水しぶきが道路をおおうこともあります。駐車場のすぐ近くに滝つぼがあり、水が断崖を流れ落ち、むき出しの岩に衝突するダイナミック…

 標高650メートルの獅子吼高原山頂の施設です。レジャーとスポーツが楽しめ、高原のカフェもそろっています。  獅子吼高原のスカイスポーツの歴史は20年以上。北陸のハング&パラグライダーのメッカとして評価も高く、…

能登

猿山岬

 海抜約230メートルの断崖が続き、一角に灯台が建っています。外浦特有の男性的で豪快な眺めは絶景です。3月下旬から4月初めにかけてはユキワリソウやスミレなどのかれんな花が見られます。灯台からは猿山自然歩道(3.4…

 国指定特別天然記念物です。摂氏100℃近い温泉の噴出によって、含有される石灰が沈殿してできる石灰華(せっかいか)が、塔状になったものです。白と緑のコントラストは、自然の偉大さを痛感させるほどに鮮やかです。  …

宝達山は県内有数の絶景スポットで、日本三名山の立山と白山、 2つの美しい山並みや日本海を一望できる。 山頂付近のログハウスの休憩施設「山の龍宮城」のテラスからは、 白山〜加賀平野〜能登半島に続く海…

能登

別所岳

 中島町と穴水町の間にそびえる、高さが約358メートルの山です。車で気軽に出掛けられることもあり、春は山菜、秋はキノコ採りなど、豊かな自然の恵みや香りを求める人でにぎわいます。  山頂からは、奥能登の山景や七尾…

能登

宝達山

 JR七尾線宝達駅を降りると、正面に見える能登半島の最高峰です。山頂からの能登半島、北アルプス連峰を一望する眺望は絶景、山頂まで歩くもよし(徒歩150分)、ドライブにも最適です。また、紅葉の季節には、山頂付近で美…

金沢市内を一望できる展望スポット

卯辰山は金沢市の東側にあって、面積約300ha、金沢城から見れば東方やや南寄りとなり、それが方位からすれば卯辰の方角にあたるので、この名で呼ばれたといわれています。別名向山(むかいやま)と呼ぶのは、同じく金沢城か…

能登

千体地蔵

 岩倉山の中腹に見られる奇岩。断崖に地蔵尊を刻んだように見えますが、自然に岩が風化侵食したものです。まさに自然の造形の妙といえます。

 赤蔵山憩いの森は、起源が奈良時代までさかのぼる赤倉神社の境内を中心に、歴史遊歩道(起終点・経路:田鶴浜町・田鶴浜駅〜東嶺寺〜悦叟寺〜赤蔵山登山口〜拝殿〜御手洗池〜本殿〜広葉樹の森展望台)をはじめ、展望台や芝生広…

 標高650mの高原に、山頂までゴンドラが通じている。山頂からの景観はまことに雄大で、広大な加賀平野と手取川の扇状地帯がパノラマのように展開し、アルプス連峰、日本海も望むことができる。 高原レジャー施設として、「…

 戦国の兵火に遭い焼失した、中世の真言寺坊の跡地に建てられた十劫坊堂が、往時をしのばせています。  天然水として有名な霊水「観音の水」も湧き出ており、この水を求める人が後を絶たないほどです。火成岩や珪藻土を浸透…

能登

石動山

山岳信仰の地で歴史を感じ、自然にふれる

古くから山岳信仰の地としてあがめられ、多くの僧たちが修行をしていた石道山。現在は国指定史跡となり、こけむした礎や石垣が往時をしのばせます。山頂には、「伊須流岐比古神社」と、「天平寺跡」があり、貴重な史跡として知ら…

湧き出る水を求めて、毎日多くの方が訪れています。。地域住民による環境整備が行われており、平成20年に環境省の「平成の名水百選」に認定。 白山信仰の霊地だったため女人禁制でしたが、現在は登山道が整備され、頂上の東…

能登

高爪山

能登富士と呼ばれる美しい三角錐の山容

志賀町と輪島市にまたがる標高341メートルの山で、山容の美しさから「能登富士」と呼ばれています。古くは、鷹爪山や洞ヶ岳とも呼ばれ、神体山として仰がれていました。 山頂には、高爪神社の奥宮が鎮座し、農耕神や、近海…

能登

古和秀水

 高尾山の中腹、總持寺の所有地にある湧き水の古和秀水(こわしゅうど)は、總持寺の開祖、瑩山禅師が龍神より賜ったと伝えられる霊水です。同寺のお茶用の水として大切されてきました。奥能登では唯一、名水百選に選ばれていま…

 白山は、富士山、立山とともに日本三名山の一つに数えられています。 山頂部は、御前峰(2,702m)、大汝峰(2,684m)、剣ヶ峰(2,677m)で構成され、古くから「しらやま」や「越のしらね」の名で和歌に…

 宝達山は、16世紀後半に加賀藩祖前田利家によって金山として開発され、藩の財政を支えていました。金鉱跡は、今でも宝達山の山頂から中腹にかけて点在しています。

蛇谷峡谷は、白山白川郷ホワイトロード内にある、妙法山に源を発する蛇谷がつくる深いV字形の谷です。原生林に覆われ、新緑と紅葉の季節には、ひときわ素晴らしい景観を見せてくれます。白山白川郷ホワイトロードの有料区間では…

加賀

鞍掛山

 山の形が馬の鞍に似ていることから、名付けられました。  登山には、急斜面を一気に登る健脚向きの中ノ谷コースや、尾根道で眺望がよく、変化に富んだ道が人気の西ノ谷コースなど9コースがあり、バードウオッチングや森林…

 歴史探訪の魅力あふれる臼ヶ峰は、頂上が臼のように平らになっていることから名づけられました。四方に千里浜海岸、宝達山、富山湾などの一大パノラマが楽しめます。また、能登と加賀、越中を結ぶ街道は「万葉ルート」、「御上…

白山

三方岩岳

標高1736メートル。岐阜県大野郡白川村との境、中宮温泉の東約6キロにあります。頂上近く三方に、飛騨岩・加賀岩・越中岩(西三方岩)という岩壁がそそり立っていることから名付けられました。 白山白川郷ホワイトロード…

能登

宝立山

 輪島市町野町と珠洲市宝立町との境にある山。白い岩肌が露出する白米坂が途中にあります。古くから海上航行の目標にされ、頂上からは、七尾湾から禄剛崎まで一望できます。

 山岳信仰の山、白山の山頂へ至る道のことを「禅定道」といいました。832(天長9)年に開かれた、白山本宮から御前峰へと続く登山道は信仰の道です。  1934(昭和9)年の大洪水以降、廃道になっていましたが、19…

 白山登山道の砂防新道を3時間ほど歩いたところにある「黒ボコ岩」の直下にあります。  ひと口飲むと3年長生きすると伝えられる命の水です。 石川県で一番標高の高いところの名水といわれています。

加賀

マセ山

 里山自然学校大杉みどりの里から約1キロで、登山口に着きます。登ること15分、岩がゴロゴロしている道に出ます。そこには、縄文時代後期堀之内式土器や獣骨、植物皮などが発見された洞窟があります。  洞窟は縦穴で、ア…

加賀

大日山

 福井県勝山市および石川県加賀市と小松市にまたがる標高1,368 メートルの山です。ブナの原生林が覆う自然公園です。  古くは大日如来を祀(まつ)る信仰の山でしたが、今はそれを示す遺跡等はありません。  雪解…

 国指定史跡の石動山と能登歴史公園に隣接しており、復興した大宮坊や旧観坊などの史跡めぐりや、能登最大のブナ原生林の散策が楽しめます。  また、春は桜、秋はモミジなど、一年を通して彩り豊かな場所です。オートキャン…

 白山信仰の霊場だった遣水観音山は、かつて女人禁制の修行の場でした。現在では、麓の遣水観音山霊水堂に、平日・休日を問わず霊水を求めて多くの人々が訪れています。  霊水堂からは良く整備されたハイキングコースが続い…

 1268(文永5)年、源氏の流れをくむ泉三郎忠衛が、平泉(現在の岩手県平泉町)からこの地に移り住んだ時に持ち込んだと伝えられています。胴回り4メートル、高さ27メートルにもなる樹齢約800年の老木で、輪島塗の素…

 小松市はその面積の7割が中山間地域となり、地理的には、ちょうど国道8号(バイパス)より東側に里山ゾーンが広がります。  そこには、自慢できるさまざまな里山資源(食・希少生物・木材・石材等)や人(職人・技術者)…