条件指定検索
カテゴリ
エリア
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
検索する
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
  • 2020年12月
       
       
  • 2021年1月
             
               
  • 2021年2月
     
               
  • 2021年3月
     
         
  • 2021年4月
           
     
  • 2021年5月
               
             
  • 2021年6月
       
         
  • 2021年7月
           
現在の検索条件:
  • 民芸品・雑貨・伝統的工芸品×

360年の歴史を誇る九谷焼のあらゆる情報が集結する村

 360年の歴史を誇る、九谷焼のさまざまな情報が集結する場所です。見る、知る、作る、買うといった九谷焼のすべてを満喫できます。  11店舗が軒を並べる、業界唯一の九谷焼のショッピングモールです。格調高いお店でゆ…

築100年以上の江戸・明治時代の庄屋の古民家を、外観そのままに移築した歴史ある建造物で、茅葺(かやぶき)屋根の古民家など、日本の原風景を再現しています。 地域とゆかりの深い歴史・文化・伝統工芸を紹介し、北陸・石…

七尾湾に浮かぶ能登島にあるガラス工房です。吹きガラスの制作見学をはじめ、さまざまなガラス体験が楽しめます。併設のショップでは、美しいガラス作品を数多く取り扱っています。またガラス講座やガラス教室も行っています。

旅の思い出とお土産を観光物産館で。

日本三名園のひとつ「兼六園」のそばにあり、石川・金沢の老舗有名店の和菓子・地酒・海産物や伝統工芸品などが集まる商業施設です。お土産や贈り物・ギフトに人気の品々がそろっています。館内では、和菓子職人の指導によりお茶…

輪島塗の販売はもちろん、職人の作業見学や、模様付け体験ができます。また、輪島塗の器で提供される漁師の店もあり、輪島の魅力をたっぷり堪能できる施設です。

金沢箔の歴史・文化を五感で感じる「金箔の総合ミュージアム」

金箔を「見て」「触れて」「味わって」楽しむことができる、金箔の総合ミュージアム。 2018年4月に全館リニューアル。金箔の間プロジェクションマッピングは必見。 金箔貼り体験や、金箔ソフトクリームが大人気のカフ…

能登上布は,麻独特の通気性の良さや軽さに加え,サラリとした肌触りがあり,細やかなかすり模様が特徴です。仕上がった製品のかすり模様が細かくなればなるほど高価になります。 中能登の伝統産業である能登上布の保存と継承…

 金箔メーカー直営の施設で、1万分の1ミリという極薄の金箔貼りが体験できます。お皿や弁当箱、ストラップなど、お好きな部材にいろいろな絵柄の型を使って金箔を貼る、簡単で楽しい作業です。作業時間は約60分、貼り方はス…

金沢

箔座本店

黄金の茶室は必見!職人の技とともにご覧ください。

国宝や重要文化財の修復の金箔を手掛ける箔座の本店。店内奥にある,金箔を約4万枚使って仕上げた黄金の茶室は必見。箔打ちなど職人の手わざや製造工程もご覧いただけます。また,工芸品からアクセサリー,小物,食品や化粧品な…

世界に一つしかない自分だけの金箔工芸品をづくりをしませんか?

ひがし茶屋街から徒歩3分。ひがし茶屋街観光と併せてお越しください。 金箔工房では、金箔職人による、迫力のある金箔製造の作業をご覧頂け、金箔ができるまでの工程をわかりやすく説明しております。金箔についての知識を深…

能登

珠洲焼館

現代の珠洲焼陶工の力作が勢揃いしています。珠洲焼の壷をはじめ、花器や酒器などが数多く展示され、見て、触れる事ができます。販売も行っており、能登のお土産としても人気があります。

山代温泉で九谷焼絵付け体験が出来る九谷焼体験ギャラリーCoCoでは、九谷焼作家が実際に使っている道具や絵の具と同じものを使って本格的な絵付け工程を体験することができます。また、九谷焼はもちろん、山中塗りやガラス工…

白山比咩神社参詣客に軽食やお土産物を販売するお休み処としてオープンした、いっぷく処『おはぎ屋』。ご参拝のおやすみ処として和菓子・軽食・喫茶の提供や食品・工芸品の展示販売も行っています。 また鶴来地区の秋まつりの…

1階は輪島漆器組合が運営する輪島塗専門ショップです。 2階は輪島塗資料展示室で輪島塗製造工程の説明展示と企画展示となっています。

金沢の稀少伝統工芸を展示・販売しています。

金沢市指定の希少伝統工芸の今を一堂に集めたギャラリーショップです。 加賀象嵌、加賀毛針、金沢和傘、竹工芸、二俣和紙、加賀水引、桐工芸など、作り手が少なくなった伝統工芸の作品が充実しており、訪れた人誰もが本物に出…

日本海を一望!絶好のロケーション!

 2018年6月にリニューアルオープン。  「うみのえき安宅」では、小松の物産品が販売されており、場所がら安宅の関にちなんだ商品が人気となっている。「ATAKA CAFE」では、地元の食材を使ったメニューをはじ…

2000年の歴史を持つ能登上布は、崇神天皇の皇女がこの地に下向され、野生の麻を紡ぎ、自ら機(はた)を織り、この地の女性に教えたことに端を発すると伝えられています。軽くて涼しく、袖を通すとひんやりとし、肌にまとわり…

加賀

九谷満月

北陸最大級の九谷焼専門店です。九谷焼体験コーナーも充実しており、絵付けやろくろの体験が楽しめます。 2階のレストラン(要予約)をリニューアルし、九谷焼の器で食べる、加賀野菜を使ったオリジナルメニューが好評です。…

加賀

加藤和紙

 雁皮和紙は、微細で強靭、なめらかで光沢があり、その上虫害に強く変色しにくいことが特徴で、和紙の中でも紙王と云われている。  加藤和紙は、日本で唯一の雁皮和紙専門店で、国立博物館などの依頼を受け、修復用和紙を作…

 牛首紬のギャラリースペースです。牛首紬の反物や帯、小物類など多数取りそろえています。

ポーチや財布、バッグなどの袋物や、ランチョンマットやコースターなどのインテリアグッズ、ベストや下駄などのウェアグッズなどをジャガード織物で製造販売している。

日本伝統工芸展への出品作をはじめ、鮮やかな色彩の着物をご覧ください。また、着物にとどまらず様々な和のデザインを用いた制作を行っております。

 うるし塗の店内は、沈金・蒔絵体験・喫茶室・本格輪島塗展示・カジュアル商品展示・アウトレット商品展示の5つの空間で構成されています。ゆったりとした時間を満喫できるお店です。  沈金蒔絵体験工房職の家。自分だけの…

 家紋刺繍額や創作美術刺繍額を展示する、刺繍の専門店です。  明治初期から続く伝統的手刺繍から、コンピュータ刺繍まで、お客様のご要望にお応え致します。伝統的な美川刺繍の作品を展示するとともに刺繍工房の見学や手刺…

地元の個性派ショップが集まる大型町家。

【お知らせ】 需要減少などの影響を考慮し、当面の間、休業しております。 商品をご希望の場合は、オンラインストア「こまつもんマルシェ」をどうぞご利用ください。 >>こまつもんマルシェはこちら JR…

人にも、動物にも優しい和ろうそく。優しい灯りは心を癒します。

和ろうそくは、植物性のろうを使用し、和紙と灯芯を使って芯を作るのが特徴です。芯は先までが空洞になっているので、風にも強くしっかりとした炎ができます。灯りと香りをテーマとし、ろうそくやお香を多数取り揃えております。…

 嘉永年間に創業した老舗漆陶舗あらきでは、伝統工芸である輪島塗の沈金を気軽に体験することができます。自分で考えた絵柄を、好みの箸や銘々皿などの商品に絵付けをすることができます。世界に1つだけのオリジナル作品を作っ…

金沢らしいベンガラ色の空間で伝統工芸体験

「ひがし茶屋街」に位置し、格子をモチーフにした店内が特徴の「かなざわ 美かざり あさの」。 2階にある「箔一 体験処」では、金箔貼り体験を行なっています。予約をしたほうが確実ですが、空きがあれば予約無しでも…

工房見学も可能!輪島塗と長くお付き合いできる工房です。

 工房では、下地から上塗りまでの作業を10人の職人が手がけています。  工房の見学は自由。質問に気さくに答えてくれる職人ばかりです。  輪島塗の販売のほか、修理も受け付けています。

創業440余年、創業当初の縫針、武士が考案したといわれる加賀毛針、そして毛針から生まれたフェザーアクセサリーなどを販売しております。

金沢・竪町にて明治33年に創業の加賀友禅専門店 ゑり華は、三代目花岡慎一が収集した2万点にも及ぶ加賀の染織品を紹介するミュージアムも併設しています。 加賀友禅の着物から花嫁のれん、コレクショングッズまで取り扱う…

石川県中能登地域、とりわけ中能登町・七尾市は繊維を業とする者の集積度では世界有数の産地です。能登上布の往古以来、此の地の繊維産業が先人達の努力のお陰をもって地場産業として発展し、繊維産業における石川の拠点として大…

ギャラリーでは色漆のグラデーション商品が楽しめます。

昭和元年創業。 輪島塗は伝統的な技法を守りながら、ピンクやブルーなど輪島塗ではめずらしい色漆を使い、グラデーション塗りの技法で独創的な作品を生み出しています。 一つ一つ手間暇かける伝統技法を守った作品はどれも…

ろくろ回し、手ひねり成形、絵付けなどが体験できるコーナーでは経験豊かなスタッフの指導のもと、皿、マグカップ、湯のみなどあなただけのオリジナル作品を作ることができます。窯元で作られた九谷焼を買うこともできます。 …

 とら歳生まれの初代が九谷焼の卸しを開業したのが昭和7年(1932年)。次の2代目が小売業を始め、そして3代目は作家となった。そう、現当主の打田幸生さんは、とら屋陶器店の店主であり、九谷焼の日展作家でもあるのだ。…

三代・浅蔵五十吉さん(日展評議員)は九谷焼の五彩釉を現代的に彩色し、彫刻の技法を用いて表現するなど、伝統の技術を生かしながら、常に新しい試みをしています。 日本芸術院会員・文化功労者・文化勲章受章者の二代五十吉の…

1870(明治3)年創業の本格的な窯元です。手造り,手描きにこだわり,伝統様式の凝ったものから普段使用するものまで,完成品をここだけで販売しています。 絵付け体験もでき,伝統の技法,色を自由にアレンジすることが…

金箔の薄さ(10,000分の1ミリ)の素晴らしさと永遠の輝きを目と心で確かめて、金箔をもっと身近に感じることができる店です。 金箔製造工程の説明を受け、実際に金箔に触り、食べることもできる体験処が人気です。各種…

茶屋の風情が残る店内には,箔座オリジナルの純金プラチナ箔をはじめとする金箔を生かした器・アクセサリー・バックなどの品々が多数そろっています。「箔移し」の実演も見学できます。また,館内店舗奥にある、純金プラチナ箔と…