聖興寺

しょうこうじ
エリア:
白山
カテゴリ:
神社仏閣・城 史跡・文化財
 「朝顔やつるべとられてもらひ水」の句で有名な江戸時代を代表する女流俳人・加賀の千代女ゆかりの寺です。境内には彼女の辞世の句「月も見て我はこの世をかしく哉」と刻まれた「千代尼塚」があるほか、彼女の遺品、墨蹟を収めた「遺芳館」が建てられており、一般に公開されています。彼女の命日である毎年9月8日には千代尼忌および追善句会が催され、多くの俳人でにぎわいます。2007(平成19)年に千代尼堂と草風庵が、2011(平成23)年に本堂など9棟が国登録有形文化財(建造物)に登録されています。
住所 〒924-0877 石川県白山市中町56-1
電話番号 076-275-0161
公式サイト 聖興寺ホームページ
営業時間/期間9時00分〜18時00分
定休日年末年始
料金遺芳館:大人200円
交通アクセス(公共)JR松任駅から徒歩8分
駐車場10台
所要時間10分