粟津岳山

あわづだけやま
 718(養老2)年に泰澄大師によって発見されたとされる北陸最古の温泉、あわづ温泉の裏背にあります。
 粟津おっしょべ公園から登り始め、杉木立や石仏が点在する石仏遊歩道を抜けると泰澄大師の石像があり、ここから平坦な山道が山頂まで1.6キロ続きます。
 木々が繁り野鳥の声を聞きながら気軽に歩ける遊歩道で、山頂からは南加賀が一望でき、眼下には、いで湯の里が広がります。
 お年寄りから子供まで楽しめる格好のハイキングコースです。
住所 〒923-0326 石川県小松市粟津町
電話番号 0761-24-8076(小松市観光文化課)
FAX番号 0761-23-6404
公式サイト まるごと・こまつ・旅ナビ
交通アクセス(車)JR粟津温泉駅から車で約10分
北陸自動車道 加賀ICから車で約25分
交通アクセス(公共)粟津温泉バス停下車
所要時間往復2時間

このスポットから近い宿泊施設

このページを見ている人は、こんなページも見ています

石川 旬のおすすめ旅