浅蔵五十吉深香陶窯

あさくらいそきちしんこうとうよう
三代・浅蔵五十吉さん(日展評議員)は九谷焼の五彩釉を現代的に彩色し、彫刻の技法を用いて表現するなど、伝統の技術を生かしながら、常に新しい試みをしています。 日本芸術院会員・文化功労者・文化勲章受章者の二代五十吉の志を受け継ぐ深香陶窯では、洗練された造形、独創的な上絵で現代九谷をリードし、九谷焼の可能性を追求し続けています。四代目を継ぐ娘さん夫妻も深香陶窯で作陶に取り組んでおり、作品の展示・即売も可能です。作陶作業の流れのほか、二代、三代五十吉さんの大作などが並ぶ展示室を見学できます。
住所 〒923-0833 石川県小松市八幡九谷ヶ丘己50-1
電話番号 0761-47-0051
FAX番号 0761-47-2883
交通アクセス(車)北陸自動車道小松ICから車で20分
JR小松駅から車で10分
駐車場乗用車用あり(大型バスは要相談)
備考【見学可能日】
お問い合わせください。見学可能時間10:00〜16:00、料金無料(体験は有料)、標準所要時間30分程度、案内付き

【見学可能人数】
40名程度 

【申込方法】
希望日、人数などを原則1週間前までにご連絡下さい。
1. 体験(有料)は可能ですが、詳しくはお問い合わせください。
2. 写真・ビデオの撮影は、係員の指示に従ってください。

【外国語対応】
要お問い合わせ

このスポットから近い宿泊施設

石川 旬のおすすめ旅