条件指定検索
カテゴリ
エリア
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
検索する
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
  • 2020年12月
       
       
  • 2021年1月
             
               
  • 2021年2月
     
               
  • 2021年3月
     
         
現在の検索条件:

 25万坪の広々とした果樹園で、一年中フルーツ狩りとバーベキューが楽しめます。イチゴやブドウ、リンゴなど旬のフルーツが、その場でもぎとり放題、食べ放題です。  ボリュームたっぷりのバーベキューも好評です。お腹ご…

世界的哲学者と建築家の融合。考えることを楽しむ空間

石川県西田幾多郎記念哲学館は日本を代表する哲学者・西田幾多郎の思想や人生にふれられる哲学の博物館です。西田博士の業績やゆかりの品を紹介しながら、哲学を身近にわかりやすく解説しています。 館内には西田幾多郎を…

石川県小松市にある展示台数日本一の自動車博物館

展示台数日本一の自動車博物館です。3,500坪の広大なスペースに、各国から集められた世界の名車を常時500台展示しています。 日本ではここでしか見れない車、大衆車と呼ばれた懐かしい車、映画に登場した車など、一見…

触って遊べる『からくり体験ミュージアム』

触って遊べる からくり体験ミュージアム 金沢港の先端に位置し、日本海に突き出すように建つ大野からくり記念館は、金沢市大野町に住み活躍した幕末の科学技術者・からくり師 大野弁吉の業績を紹介するとともに、近代技術の…

 のと里山海道白尾IC、遠浅の海岸に隣接する自然体感施設です。オートキャンプ場を併設。海と渚の博物館では、昭和初期から30年代の能登の漁村を再現しており、ゲーム感覚で「櫓こぎ」や「たらい漁」のシミュレーションが楽…

きらめく海とガラスに出会える美術館

豊かな自然に囲まれ、ひときわ目立つ建物がガラス美術館。世界各国の現代ガラス作家の造形作品を中心に400点近くの作品を収蔵しています。古今東西のガラス作品を紹介する企画展を開催し、ガラスを身近に楽しめるワークショッ…

石川県の伝統的工芸品をすべて展示。毎週土・日には実演・体験も実施中!

石川県内の伝統的工芸品全36品目を一堂に展示する唯一の施設です。県内伝統的工芸品36品目の魅力を紹介する常設展示のほか、伝統工芸の「いま」を紹介する様々な企画展を開催しております。また、毎週土・日の実演・体験や企…

南欧の風が漂うフォトジェニックなガーデン

日本海を見下ろす小高い丘にある、南欧風の建物をイメージした敷地内に、500種類を超える草花が植えられています。草花の色、香り、美しさ、みずみずしさに囲まれて、癒しのひとときが満喫できます。 カフェでは、ハーブテ…

揚げ浜式塩づくりを体験

能登地方に400年以上前から伝わる「揚げ浜式」による製塩を行いながら、その伝統を伝えるために造られた塩の総合資料館です。 美しい景色を眺めながらの休憩やご当地土産の購入、揚げ浜式製塩の体験(要予約)など、さまざ…

大きなキリコに囲まれて、能登の祭りの伝統にふれる。

日本遺産にも認定されている「輪島大祭(能登キリコ祭り)」で使われるキリコを展示、保管する施設です。 能登地方の祭礼には各町内からキリコと呼ばれる大きな奉燈(御神灯)を神輿のお供に担ぎ出す習慣があります。キリ…

 館長が約30年かけて収集した、明治初期から昭和40年代のおもちゃを中心に、 約10,000点のアイテムが勢ぞろいしており、見所いっぱいです。常にピカピカな状態で展示されています。昭和の町並みを再現した館内では…

本物のYS-11シミュレーターの体験ができる航空機の博物館

航空機の誕生から現在に至るまでの歴史や、航空宇宙技術の発達の過程を実機と模型、そして図表などの資料を使って分かりやすく解説している、航空機の博物館です。 全日空で使用されていた実物のYS-11シミュレーターやセ…

金沢箔の歴史・文化を五感で感じる「金箔の総合ミュージアム」

金箔を「見て」「触れて」「味わって」楽しむことができる、金箔の総合ミュージアム。 2018年4月に全館リニューアル。金箔の間プロジェクションマッピングは必見。 金箔貼り体験や、金箔ソフトクリームが大人気のカフ…

能登半島の風土と気候を生かして広大な畑で栽培されたワイン専用ぶどう100%の本格生ワインです。熟成と共に味わいに深みが増し、口当たりがとてもフルーティーで、食材を引き立ててくれます。能登ワインの豊かな香りと味をお…

石川県九谷焼美術館は、白山を望む加賀平野の南端にあります。青手の間、色絵五彩の間、赤絵金襴の間等、雰囲気の異なった展示空間を持ち、江戸時代初期の彩色磁器「古九谷」をはじめとして、およそ360年にわたる九谷焼の名品…

能登半島の中央に位置する七尾市で2016年4月9日に「花嫁のれん館」がオープンしました。 旧加賀藩の領地で幕末の頃から続く婚礼の風習「花嫁のれん」。 七尾市一本杉の「花嫁のれん館」では、明治から平成までの花嫁…

旅の思い出とお土産を観光物産館で。

日本三名園のひとつ「兼六園」のそばにあり、石川・金沢の老舗有名店の和菓子・地酒・海産物や伝統工芸品などが集まる商業施設です。お土産や贈り物・ギフトに人気の品々がそろっています。館内では、和菓子職人の指導によりお茶…

七尾湾に浮かぶ能登島にあるガラス工房です。吹きガラスの制作見学をはじめ、さまざまなガラス体験が楽しめます。併設のショップでは、美しいガラス作品を数多く取り扱っています。またガラス講座やガラス教室も行っています。

 国指定重要無形民俗文化財・熊甲二十日祭(くまかぶとはつかまつり)の枠旗行事(わくばたぎょうじ)をはじめ、七尾市中島地区の祭礼を熱気そのままに再現しています。祭りの興奮を、120インチの大画面でリアルに体感できま…

加賀友禅の着物姿で金沢散策はいかが?

 伝統工芸加賀友禅に触れることのできる施設です。作家の実演をご覧いただくことができます。その他、加賀友禅の着用体験や染体験を楽しめます。

「未来を創るひとづくり、ものづくり」をテーマにした科学館。宇宙関連番組やプラネタリウム番組などを日本最大級の立体視型全天周3Dシアターで見ることが出来る「3Dスタジオ」、身のまわりにある不思議や疑問が驚きに変わる…

日本遺産「北前船」の歴史や文化を学ぶ

日本海のロマン漂う船主の邸です。藩政期から明治中期頃まで瀬戸内、日本海、北海道を舞台に活躍した「北前船」に関するさまざまな資料を展示公開しています。 館内には航海用具や船箪笥、20分の1の船模型をはじめ、多くの…

金沢の伝統工芸である大樋焼の窯元です。加賀藩百万石のお庭焼として、340年余の歴史があり、素朴で暖かい味わいのある抹茶碗は長年愛好されています。当窯は、九代目大樋勘兵衛と大樋朔芳父子の作品を、展示、販売しています…

気軽に絵付けや制作が楽しめ、直接陶芸に親しむことができます。 また、併設されている登り窯は自由に見学できます。

世界で唯一の漆芸専門の美術館です。漆の里輪島から日本が世界に誇る漆文化の魅力を発信しています。さまざまな企画展のほか、常設展では「輪島塗の歴史と文化」をわかりやすい解説や製作工程とともにご紹介しています。

大正4年10月、北大路魯山人(当時は福田大観)は金沢の文人・細野燕台の紹介で老舗旅館 吉野屋、九谷焼 須田菁華の刻字看板を彫るため山代温泉を訪れ、吉野屋の別荘を仕事場として数か月滞在しました。その間、菁華窯で初め…

雪や氷の不思議な世界を楽しみませんか?

「雪は天から送られた手紙である」この詩情あふれる言葉をのこした雪博士、中谷宇吉郎(1900-1962)は加賀市片山津温泉の出身です。世界で初めて人工的に雪の結晶を作りだし、雪や氷の研究に先駆的な業績をあげました。…

 寛文六(一六六六)年、加賀藩主五代前田綱紀候は、茶道による文化育成のため裏千家始祖となる四代仙叟宗室を京都より招きました。その際、仙叟は土師長左衛門を茶碗造り師として同じく金沢へ同道させました。長左衛門は金沢の…

白山工房では、石川県の無形文化財に指定されている「牛首紬」の糸づくりから機織りまでの作業工程が見学できます。牛首紬は、平家の落人が白峰村に逃れ、村人に機織りを教えたのが始まりと伝えられます。素朴な味わいと優れた耐…

 金箔メーカー直営の施設で、1万分の1ミリという極薄の金箔貼りが体験できます。お皿や弁当箱、ストラップなど、お好きな部材にいろいろな絵柄の型を使って金箔を貼る、簡単で楽しい作業です。作業時間は約60分、貼り方はス…

九十九湾の湾口にある海と自然が体験できる施設

 能登半島の代表的な景勝地である、九十九湾の湾口にあります。海域公園を目の前に、海と自然が体験できる施設。施設内には、九十九湾などの海がよく分かる展示室や3Dシアター、磯の生き物と触れ合えるタッチプールがあり、施…

「珠洲製塩」の製塩場がある海岸は、日本列島のほぼ中間にある、日本海に突き出た能登半島の北端に位置しています。北からは千島寒流が、南からは対馬暖流がぶつかり合っており、ミネラルをたっぷり含んだ上質の海水が豊富にあり…

金沢らしいベンガラ色の空間で伝統工芸体験

「ひがし茶屋街」に位置し、格子をモチーフにした店内が特徴の「かなざわ 美かざり あさの」。 2階にある「箔一 体験処」では、金箔貼り体験を行なっています。予約をしたほうが確実ですが、空きがあれば予約無しでも…

心結(ここゆい)は金沢駅から徒歩5分。 金沢で一番楽しい着物レンタル店を目指しています。 ≪心結のトキメキPOINT≫ 1 きもの800着!加賀友禅など豊富なプラン。 2 美容師常駐!ヘアセット(髪飾り…

360年の歴史を有する九谷焼の歴史的な変遷を見せ方に工夫を凝らし展示しています。「来館者にやさしい、おもてなしのミュージアム」をコンセプトに、常設展示の充実・バリアフリー化・国際化に心掛けリニューアルしました。 …

能登上布は,麻独特の通気性の良さや軽さに加え,サラリとした肌触りがあり,細やかなかすり模様が特徴です。仕上がった製品のかすり模様が細かくなればなるほど高価になります。 中能登の伝統産業である能登上布の保存と継承…

藩政時代から醸造が盛んな金沢・大野において、1911(明治44)年に創業して以来、国産大豆を用いて杉桶・天然醸造で味噌(有機みそ含む)を造っています。安全とおいしさを求め、より自然な食品づくりを心掛けています。 …

金沢箔の歴史を知るなら「安江金箔工芸館」。

金箔職人であった故安江孝明氏が金箔工芸館を建設し、美術品や道具類を展示したことが前身となっています。 2010(平成22)年には箔のゆかりの地である東山に移転しました。 金箔の製造道具などを展示し、技術や性質…

歴史を感じる窯跡でとっておきな時間を

江戸時代に造られた九谷窯跡や、現存最古の九谷窯を見ることができます。九谷焼の蔵元が実際に代々住居兼工房として使っていた古民家で、九谷絵付け体験やロクロ体験をしてみてはいかがでしょうか。 「古九谷」が廃絶後、…

 能登名物と言えば「竹内のみそまんじゅう」です。 外の皮に味噌としょうゆを混ぜてあるのがポイントで、中には自家製の白あんをたっぷり使用しています。独特の味わいがくせになると人気です。