珠洲焼館

現代の珠洲焼陶工の力作が勢揃いしています。珠洲焼の壷をはじめ、花器や酒器などが数多く展示され、見て、触れる事ができます。販売も行っており、能登のお土産としても人気があります。

タグ

カテゴリー
#歴史・文化
#美術館・博物館
#みやげ
#民芸品・雑貨・伝統的工芸品

基本情報

所在地
〒927-1204 石川県珠洲市蛸島町1部2番地480
電話番号
0768-82-5073
FAX番号
0768-82-5074
営業時間/期間
9時00分~17時00分
休業日
年中無休
料金
入場料無料
アクセス(車)
北陸自動車道金沢森本ICからのと里山海道・珠洲道路経由約140分(約142Km)
のと里山海道のと里山空港ICから珠洲道路経由約50分 
アクセス(公共)
金沢駅西口から珠洲特急バスで「すずなり館前」下車。「すずなり館前」から木の浦線の狼煙・木の浦方面行きバスに乗車し、「珠洲鉢ヶ崎」下車、徒歩約2分
駐車場
20台
体験内容
陶芸センターには珠洲焼体験が設けられています(要予約)
受入人数
1~24人まで
備考
【見学プログラム】
現代の珠洲焼作品の販売を行っています。
珠洲焼の復興を目指す若手作家の作品も販売しています。
色が黒い珍しい焼き物です。

【見学可能時間】
9時00~17時00分

【体験料金】
珠洲焼体験:3,000円

【所要時間】
約2時間

【申込先】
陶芸センター
電話:0768-82-3221

【外国語対応】
対応しておりません

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

マップを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

ページトップへ