松岡寺

能登町松波にある浄土真宗本願寺派の寺院。波佐谷山と号し、本尊は阿弥陀如来。開基は本願寺8世蓮如の3男蓮綱(兼祐)。四方36mを誇る本堂は、能登最大規模。ここには奈良興福寺から伝来したという等身大の聖徳太子孝養像(国重要文化財)がある。

タグ

カテゴリー
#歴史・文化

基本情報

所在地
〒927-0602 石川県鳳珠郡能登町松波3-80
電話番号
0768-72-0048
FAX番号
--
料金
拝観無料
アクセス(車)
のと里山海道能登空港ICより車で40分
アクセス(公共)
JR金沢駅東口から珠洲特急線乗車、鵜島バス停下車後、徒歩で黒丸バス停へ行き、宇出駅前行きバスに乗車、松波城址公園口下車徒歩2分
駐車場
なし

※施設情報が変更される場合があります。最新情報は各公式サイト等をご確認ください。

マップを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

ページトップへ