【公式】「金沢城・兼六園四季物語 冬の段(ライトアップ)」の開催について


1月28日(金)~2月12日(土)、2月18日(金)、19日(土)に、金沢城公園、兼六園を期間限定でライトアップする「金沢城・兼六園四季物語 冬の段」を開催します。

四季物語

金沢城公園では石川門や玉泉院丸庭園、河北門、菱櫓のほか、2020年7月に完成した鼠多門などが照らされます。兼六園では冬の風物詩である「雪吊り」と、降雪時には、幽玄な「雪景色」を楽しめるほか、徽軫灯籠、唐崎松、噴水などをライトアップします。

ライトアップ実施期間中は入園無料となっておりますので、普段は入れない、夜の兼六園をお楽しみ下さい。
なお、金沢城公園は通年でライトアップを実施しています。

※チラシや催し物等は詳細が決まり次第随時追記します。
※感染症や荒天等の状況により中止・変更となる場合があります。お出かけ前に必ずこちらのページでご確認ください。


【開催日時】
  • 1月28日(金)~2月12日(土)、2月18日(金)、19日(土)
  • 17:30~20:45(閉園は21:00)

【場所】
 金沢城公園、兼六園


【ご来園のお客様へのお願い】
  • 発熱や強い倦怠感など体調の悪い方は、ご来園をお控えください。
  • マスクの着用にご配慮ください。
  • 園内では、他のお客様と適切な距離を保ってお進みください。
  • 入口付近に消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。
  • 厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールにご協力ください。厚生労働省HP(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html)
  • 混雑緩和のため、狭い園路での三脚を使用した撮影はご遠慮ください。