加賀百万石回遊ルート 金沢城公園 鼠多門・鼠多門橋完成記念イベント の開催(7月18日)について


7月18日(土)、金沢城公園の鼠多門・鼠多門橋の復元工事が完了し、長町から武家屋敷跡、尾山神社、金沢城公園、兼六園を通り本多の森公園へ至る加賀百万石回遊ルートが形成されることを記念し、14:30から金沢城公園内でイベントを開催します。

玉泉院丸庭園で「今井昴&輪島・和太鼓 虎之介」による太鼓の演奏を、三の丸広場で鷹匠の実演を2回ずつ開催します。

鼠多門は、金沢城の西側に位置し、水堀に架けられた鼠多門により接続される金谷出丸(現在の尾山神社境内)からの出入り口として機能していた二階建ての櫓門です。創建年代は明らかになっていませんが、江戸時代前期にはすでに存在していたことが絵図等から判明しており、明治期まで存在していましたが、明治17(1884)年に火災により焼失しました。
海鼠(なまこ)壁の目地が、黒漆喰(くろじっくい)で仕上げられることが、城内の他の門とは異なる特徴で、7月18日に史実に沿った復元が完成します。2階建ての建物内は入館無料となっておりますので、自由に見学してお楽しみ下さい。

また、夜には金沢城公園・兼六園を期間限定でライトアップし、金沢城公園では鼠多門のほか、重要文化財の石川門や鶴丸倉庫、復元された河北門、菱櫓などが照らされます。兼六園では「涼」を感じられる徽軫灯籠や噴水、曲水などが鮮やかに浮かび上がります。ライトアップ実施期間中は入園無料となっておりますので、普段は入れない、夜の兼六園で夕涼みをお楽しみ下さい。


【開催日時】
令和2年7月18日(土)
14:30~

【場所】
金沢城公園

【太鼓の演奏・鷹匠について】
太鼓の演奏

①14:30~、 ②16:30~ (各30分程度)
玉泉院丸庭園(小雨決行、荒天中止)
出演者:今井昴&輪島・和太鼓 虎之介
今井昴&輪島・和太鼓 虎之介さんによる勇壮な太鼓の演奏を開催します。

鷹匠の実演

 ①15:30~、 ②17:30~ (各30分程度)
三の丸広場(小雨決行、荒天中止)
古来から受け継がれてきた伝統文化「放鷹術」を実演いたします。

【鑑賞料】
無料

【問合せ先】
加賀百万石回遊ルート誘客推進実行委員会(石川県観光企画課内)
TEL:076‐225-1542


※感染症対策としてソーシャルディスタンスを確保するため、一部入場制限を実施します
※感染症対策としてマスクをご持参ください​
 
  • 加賀百万石回遊ルート 金沢城公園 鼠多門・鼠多門橋完成記念イベント の開催(7月18日)について

    鼠多門・鼠多門橋