ホーム > 学校・法人向け > 修学旅行 > 温泉・自然に学ぶ > 日本一の旅館で接客の基本を学ぶ

ここから本文です。

日本一の旅館で接客の基本を学ぶ

プログラム [温泉・自然に学ぶ]

日本一の旅館で接客の基本を学ぶ


 

和倉温泉の加賀屋は、「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100 選」総合部門で30年以上連続1位の座にあった名宿。
とくに、接客には定評があります。加賀屋姉妹館「あえの風」に泊まり、加賀屋流のスペシャルな接客作法を学びましょう。

学習のねらい・学習効果

事前学習

  • 和倉温泉と加賀屋について調べる。
  • 接客指導のカリキュラムから、体験したい項目を選ぶ。

事後学習
接客や礼儀作法について学んだことをレポートにまとめる。加賀屋について感じたことを話し合う。

感性をみがく学習ポイントや学習効果

接客の基本を学び、おもてなしの真髄を体感します。日本的な礼儀作法の基礎を身に付けます。

加賀屋のおもてなし

~名宿の感動エピソードいろいろ~

いまや、旅館の常識ともいえる「女将による客室への挨拶まわり」、これは加賀屋から始まったものです。加賀屋には、客室係は客の背丈を目測してジャストサイズの浴衣を用意する、客の記念日にはサプライズな演出をする、など数々のエピソードがありますが、そのなかの一つを紹介します。ある冬の日、団体客の中に、路程で足を傷めた婦人客があり、フロントマンがその方を病院へお連れします。婦人は入院を勧められますが、どうしても帰ると言います。フロントマンは、電車の手配をしますが、指定席は満席です。そこで彼は翌朝、発車時刻1時間半前から寒いホームに立ち、普通席を確保。怪我をした婦人と添乗員が感謝したことは言わずもがな、です。

お辞儀、襖の開け閉め、供茶などについて、正しい作法を学ぶことができる

問い合わせ

加賀屋

TEL

0767-62-1111

体験施設

加賀屋姉妹館あえの風

体験人数

40人
※人数が多い場合はチーム分けなどで対応

体験料金

無料
※体験は宿泊とセットとなります

宿泊料金

15,000円

加賀屋 おもてなし体験カリキュラム(例)

1日目
14時00分 着物着付け体験(90分)/指導 あえの風客室係
15時30分 客室接遇体験(90分)/指導 あえの風客室係
17時00分 おもてなし基礎教育(60分)/指導 加賀屋サービスアカデミー所長
18時30分 配膳サービス体験・夕食(120分)/指導 あえの風客室係
20時30分 布団敷き体験(30分)/指導 あえの風客室係

2日目
7時00分 配膳サービス体験・朝食(90分)/指導 あえの風客室係
8時30分 客室清掃体験(90分)/指導 あえの風客室係
10時30分 旅館出発
※希望に応じたカリキュラムの組み立て可能

PDFでダウンロード(PDF:1,383KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。