ホーム > 学校・法人向け > 修学旅行 > 食のおもてなしにふれる > そば打ち体験から健康食について考える

ここから本文です。

そば打ち体験から健康食について考える

プログラム [食のおもてなしにふれる]

そば打ち体験から健康食について考える

日本古来の料理、そばは、ヘルシー食材として人気です。
自分たちでそばを打ち、味わう楽しさを通して、健康的な食品について考えます。
地元のそば打ち名人とのふれあいも楽しみましょう。

学習のねらい・学習効果

事前学習

  • そばの歴史、そばの打ち方、そばの栄養について調べる。
  • 自分たちの地域における郷土料理について、どんなものがあるか、調べる。
  • 日本の食事が健康的とされる理由について調べる。

事後学習

日本的な食事の良さは何か、また、昔といまの食生活を比べて、どう変わったか、話し合う。

感性をみがく学習ポイントや学習効果

自ら打ったそばを味わい、手作りの楽しさを体感します。地元の人たちから、そばの話や郷土料理の話をうかがい、ヘルシーな食について考えます。

石川のそば

~白山麓にそば街道、奥能登に門前そば~

石川県に、石臼挽き自家製粉や十割の手打ちといった本格派のそば屋ができたのは、ここ30~40年前ほどから。県下のそば処といえば白山麓です。
そばの産地の鳥越を控え、20軒以上のそば屋が集まり、そば街道の名があるほど。なかには全国的にも知られる名店もあります。また、輪島市門前町には、総持寺祖院ゆかりの「門前そば」があります。近在の山中に自生する自然薯をつなぎにした伝統的なそばです。毎年3月には、総持寺通りでは「そばの市」が開かれ、門前そばや特産品が販売されます。

毎年9月頃、白山麓鳥越地区では、蕎麦の花を見ることができる

問い合わせ

にわか工房
白山市三ツ屋野町ト3-7

TEL

076-255-5930

体験施設

にわか工房

受入期間

通年(不定休)

体験時間

10時00分~11時00分

13時30分~14時30分

受入人数

40人

所要時間 60分

体験料金

  • 1鉢2,000円(4人)
  • 体験料1名500円
  • 試食代1名100円

そば

PDFでダウンロード(PDF:1,460KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。