ホーム > 学校・法人向け > 修学旅行 > 食のおもてなしにふれる > 金沢の伝統、加賀料理の文化に親しむ

ここから本文です。

金沢の伝統、加賀料理の文化に親しむ

プログラム [食のおもてなしにふれる]

金沢の伝統、加賀料理の文化に親しむ

金沢は、四季折々の魚介やブランド化された「加賀野菜」など、豊富な食材に恵まれています。また、藩政時代伝来の武家料理、現代風にアレンジされた郷土料理など幅広い食文化が根づいています。
調理体験を通して、加賀料理や金沢の食文化に親しみましょう。

学習のねらい・学習効果

事前学習

  • 加賀料理の由来や特徴を調べる。
  • 加賀野菜とは何かを調べる。
  • 自分たちの地域の郷土料理について調べる。

事後学習

調理実習で新たに学んだことをレポートにまとめる。また、金沢の食文化の素晴らしさとはなにか、自分たちの地域の食とどのように違うかを話し合う。

感性をみがく学習ポイントや学習効果

加賀料理や金沢の食文化に息づくおもてなしの心を体感します。また、伝統的な料理や食材、多種の魚介について学び、食の大切さについて考えます。

加賀野菜

昭和20年以前から、主に金沢で栽培されてきた野菜で、現在、15品目が認定されています。粘りが強く肉厚の加賀れんこん、葉の裏が紫色の金時草、色鮮やかで甘い打木赤皮甘栗かぼちゃ、煮物や酢の物などで食べる加賀太きゅうりなどがよく知られています。加賀野菜を買い求めるなら、近江町市場(鮮魚、青果、精肉、惣菜など180店舗が連なる金沢市民の台所)がおすすめ。加賀野菜界のプリンス(自称)もいるので、ぜひ探してみてください。

加賀料理の中でも、中学生でも簡単に作れる料理を選んでいる
撮影協力/星稜中学校

問い合わせ

加賀料理調理体験

青木クッキングスクール
金沢市長町1-1-17

TEL

076-231-2501

体験施設

青木クッキングスクール

受入期間

通年

受入人数

12~36人

所要時間

2時間~2時間30分

体験時間

10時~

体験料金

2,500円

PDFでダウンロード(PDF:1,313KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。