冬の夜のマジカルセッション2021 “出逢い”

石川の冬の夜が、音楽とアートに彩られる魔法の時間。

藩政期から文化・伝統を継承し発展してきた石川。<石川ロックサミット>から始まった石川発の音楽知的文化の発信が、伝統と革新の融合するイベント≪冬の夜のマジカルセッション“出逢い”≫として結実。石川の終わらない冬の夜、ひとつひとつの瞬間が歴史の一部として語り継がれていきます。

※発熱や咳、強い倦怠感等の症状がある方は、ご来場をお控えください。
※各会場での観覧時は、検温やマスクの着用、手指の消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、新型コロナウイルス対策にご配慮、ご協力をお願いします。

≪KYOKA 音・語り≫ 泉鏡花「照葉狂言」より

慶長7年(1602年)、12世教如上人が東本願寺を興した後、加越能三カ国の門徒衆が建立した「東末寺」として出発。寛永11年(1634年)に現在地に寺基を定め、たびたびの消失を乗り越えてきた「金沢東別院」を舞台に、泉鏡花の美しく幻想的な物語が語られ、能と音楽、舞踊が絡んでいく夢の一夜。

プログレッシブロック&ライトショー 玉泉院丸庭園ライトアップ

寛永11 年(1634年)、加賀藩三代藩主前田利常公が京都から庭師を招き造園された「玉泉院丸庭園」。明治初期に一時廃絶後、2015年春に蘇った立体的構造を持つ庭園がライトアップで彩られ、石川県観光ブランドプロデューサー・松任谷由実と、プロデューサー・立川直樹が選曲したプログレッシブロックの名曲が流れる。時空を超えて現れるプログレッシブロック&ライトショーをお見逃しなく。

SPECIAL COLLABORATION 『RHYTHM&VOICE TAO8×MIKA SHINNO』

圧倒的な音表現を持つ和太鼓を驚異のパフォーマンスで表現するDRUM TAO のトップメンバー8人で結成されたユニット<TAO8>。海外音楽フェス、国内ロックフェス、シャンソン、ジャズなど積極的に音楽活動を展開する<神野美伽>。TAO が叩き出す和太鼓のリズムと神野美伽の圧倒的な歌唱力が、今回だけの音楽空間を創り出す。

イベントチラシ

イベント全体の概要はチラシをご確認ください。