条件指定検索
カテゴリ
エリア
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
検索する
  • 2021年4月
           
     
  • 2021年5月
               
             
  • 2021年6月
       
         
  • 2021年7月
           
  • 2021年8月
           
  • 2021年9月
         
       
  • 2021年10月
             
               
  • 2021年11月
     
           
  • 2021年12月
         
     
  • 2022年1月
               
             
  • 2022年2月
       
             
  • 2022年3月
       
       
現在の検索条件:
  • 祭り・伝統行事×

約6,000本の八重桜が咲き誇る

開催期間:2021年4月17日(土)~5月5日(水・祝)

 毎年4月下旬から5月初旬にかけて、倶利伽羅源平合戦の舞台となった倶利伽羅峠で八重桜まつりが開催されます。  倶利伽羅公園一帯の見事な桜並木は、「昭和の花咲かじいさん」と呼ばれた高岡市の高木勝己氏が、20数年間…

加賀百万石の伝統と文化を彩る金沢最大の祭り

開催期間:2021年6月4日(金)~6日(日)

城下町金沢の勇壮かつ華麗な祭り「金沢百万石まつり」は、藩祖前田利家公が天正11年(1583年)金沢城に入城し、金沢の礎を築いた偉業を偲んで開催されるもので、加賀百万石の伝統と文化を彩る豪華絢爛な一大イベントです。…

ユネスコ無形文化遺産。迫力満点のでか山3台が勢揃い!

開催期間:2021年5月3日(月・祝)~5日(水・祝) ※でか山の巡行中止、展示は決行

七尾市の大地主神社(山王神社)の春祭り。神饌を青い柏(カシワ)の葉に盛ってそなえる儀式からこの名がつきました。 能登で最も盛大な祭礼で、ユネスコ無形文化遺産にも認定されています。 「でか山」と呼ばれる曳山は、…

奥能登の初夏を彩る鯉のぼりの祭典

開催期間:2021年4月25日(日)~5月10日(月)

珠洲市の大谷川河口付近に約450本の鯉のぼりが泳ぎます。 空に大小色とりどりの鯉のぼりが風に吹かれてゆらゆら泳ぐさまは壮観そのものです。 ※2021年度は川渡しのみの実施です。 ※新型コロナウイルス感染…

能登のキリコ祭りの先陣 キリコも神輿も大暴れ

開催期間:2021年7月2日(金)・3日(土) ※毎年7月第1金曜日・土曜日

※新型コロナウイルスの影響で予定されていた祭礼は中止となりました。  能登町宇出津地区・八坂神社の祭りは7月第1金・土曜日に行われます。  初日の夜、勢揃いしている大小合わせて約40本のキリコは太鼓や鉦を…

桜の名所 加賀神明宮の例祭

開催期間:2021年4月10日(土)・11日(日)に開催予定でしたが神輿や山車など催しは中止となりました。神事のみ行われます ※例年 4月の第2土曜と翌日曜に開催

産業の振興と五穀豊穣を祈願する加賀神明宮(山下神社)の例祭。毎年4月の第2土曜日・日曜日の2日間催されます。山車や子供たちの囃子や獅子舞が町内を練り歩き、神社の参道には露店が並びます。夜になると近くの熊坂川の沿い…

歌舞伎のまち・こまつの初夏を彩る祭り

開催期間:2021年5月14日(金)~16日(日)

毎年5月に開催される菟橋神社・本折日吉神社の春季祭礼。 350年余りの歴史を持ち、豪華絢爛な曳山と可憐な子供歌舞伎が有名です。 1766年(明和3年)から藩政末期まで10基あった曳山のうち、現在は8基が大切に…

緑や自然に親しむイベント

開催期間:2021年4月29日(木・祝)

石川県森林公園緑化の広場を会場に「県民みどりの祭典」が開催されます。緑化苗木の無料配布をはじめ、森の幸がいっぱいつまった「もりもり鍋」の無料配布、間伐材を使ったゲーム、木工作教室、野点など、緑や自然に親しむさまざ…

意気高らかに百人の男衆が 漁師町の誇りをかけて担ぐ

開催期間:2021年8月7日(土) ※毎年8月第1土曜日

能登に数多く点在する奉燈祭の中でも、最も勇壮華麗なもので、1基の奉燈を海の男約100人によって担ぎ上げられます。 高さが10mを超す奉燈6基が狭い町中を乱舞。夜には、奉燈に灯りが灯り、幻想的な雰囲気を醸し出し、…

百数十枚もの花嫁のれんを展示

開催期間:2021年4月29日(木・祝)~5月9日(日)

結婚式当日、嫁ぎ先の仏間にかける婚礼道具「花嫁のれん」。その花嫁のれんを商家・民家の屋内に百数十枚展示されるイベントです。 「花嫁のれん」は加賀・能登の庶民生活の風習の中に生まれた独自ののれんで、幕末から明…

能登

お熊甲祭

七尾市中島町に古くから伝わる奇祭

開催期間:2021年9月20日(月)

 お熊甲祭は、国の重要無形民俗文化財に指定されている枠旗祭り。この祭は大陸の渡来神を祀る久麻加夫都阿良加志比古神社の大祭で、毎年9月20日に行われる。天狗面をつけた猿田彦が鉦、太鼓に合わせて踊りながら祭りを先導し…

加賀

灯篭流し

夏の柴山潟を彩る幻想的な風景

開催期間:2021年8月16日  ※毎年同日開催(荒天などのため変更になることあり)

昭和27年より毎年8月16日に柴山潟で行われる灯篭流しは、幻想的な風景で知られる片山津温泉のお盆の風物詩です。

能登

輪島大祭

晩夏を彩る四つの祭り 輪島の町中が熱く燃える

開催期間:毎年8月22日~25日

「輪島大祭」は輪島市中心部の4つの地区(海士町・奥津比咩神社、河井町・重蔵神社、鳳至町・住吉神社、輪島崎町・輪島前神社)で行う夏祭りの総称です。いずれも神様に涼をおとりいただく「お涼み祭り」で、総漆塗りの豪華なキ…

20m余りのとも旗を載せた船が連なる姿は迫力満点

開催期間:2021年5月2日(日)(6:00〜、14:30〜)、3日(月)(6:00〜、13:00〜)

※新型コロナウイルスの影響で予定されていた祭礼は中止となりました。 御船神社の春豊漁を願う祭りで、石川県指定無形民俗文化財に指定されています。 美濃紙約500枚を繋ぎ合わせた高さ約20mの大のぼりを立て、…

高さ約16mの燈籠山

開催期間:2020年7月20日(月)・21日(火) ※毎年7月20日・21日 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました

燈籠山祭りは能登半島最先端の珠洲市飯田町に鎮座する春日神社の祭礼で、その起源は江戸時代の寛永年間初期(1625年ごろ)に遡ります。 神事としては「おすずみ祭り」と呼ばれています。 春日神社では、7/19に前夜…

海から神を迎え始まる祭り 御陣乗太鼓も見逃せない

開催期間:2020年7月31日(金)、8月1日(土) ※毎年7月31日、8月1日

夏の輪島を彩る祭り。 海上に建立された鳥居まで漁船に乗った神輿が海上渡御し、子供組から若衆組と御陣乗太鼓の奉納打ちが披露されます。 御陣乗太鼓は、名舟町に古くから伝わる太鼓で、天正5年(1577年)上杉謙信の…

能登

峨山道

峨山禅師の遺徳をしのぶ「峨山道」

開催期間:・峨山道巡行      2020年10月3日(土) ・峨山道トレイルラン 2020年10月18日(日) → 新型コロナウイルスの影響により、2021年秋に延期

門前町「總持寺」と羽咋市酒井町「永光寺」を結ぶ約13里(約50キロ)の山道です。1340(暦応3)年から双方の住職を兼ねていた峨山禅師は、毎日未明に永光寺の朝課を勤めた後、この道を越えて總持寺に赴き、朝の読経に間…

大キリコが海中を乱舞

開催期間:令和2年8月1日(土) ※令和元年から8月第1土曜日 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました

宝立七夕キリコまつりは、能登のキリコ祭りのなかでも代表的なもののひとつです。宝立町鵜飼地区で行われ、およそ100人の若者で担がれた高さ約14m、重さ2tものキリコ6本と、高さ6mのキリコ1本の計7本が、沖の松明を…

豊作、大漁を願い酒樽を奪い合う奇祭。

開催期間:毎年4月2日

 1斗入りの酒樽に酒を入れて供え、祝詞があげられた後、神目神社の氏子若衆が、真新しいふんどし1つの裸となり、酒樽をかつぎ出して、田や海でその酒樽を奪い合う珍しい祭り。まだ4月の肌寒い中、田んぼで泥だらけになったり…

男神と女神の逢瀬の夜に、巨大松明の炎が燃え盛る

開催期間:2021年7月31日(土) ※毎年7月最終土曜日

 伊夜比め神社、祭りの前日から神社より約500m離れた崎山広場に高さ30m、重さ10トンの大たいまつを立てる作業が始まる。町の男たちが総出の大がかりな作業で、3本足のやぐらの上から滑車を吊し、責任者の指揮でたいま…

昔懐かしい夏祭り

開催期間:2021年度開催中止。 例年:7月下旬~8月下旬の間、毎夜開催。

山中座周辺には昔懐かしい綿菓子やヨーヨー釣り、射的などの夜店が建ち並びます。 また特設舞台では、芸妓の艶やかな舞や勇壮な太鼓演奏をご覧いただけます。 夕涼みのひととき、そぞろに山中温泉夏まつりをお楽しみ下さい…

加賀

御願神事

青竹を打ち砕き悪を払う

開催期間:2022年2月10日 ※毎年同日開催

加賀市大聖寺の「菅生石部神社」に古くから伝わる神事。 天武天皇治世の頃の677年、宝祚窮国家安泰御立願により治世にも乱を忘れないようにと山幸彦の炎出見尊(ほほでみのみこと)と兄で海幸彦の酢芹尊(すせりみこと)の…

現代風の飾りも取り入れたキリコと山車が練り歩く

開催期間:2021年9月11日(土) ※毎年9月第2土曜日

穴水町最大規模のキリコ祭り。大町の5地区、川島の7地区から担ぎ出される12基のキリコと山車8基が勢ぞろいするところが見所。

「アマメー」と叫び、なまけ癖のついた人を戒める民俗儀礼

開催期間:【輪島市】毎年1月2日、【能登町】毎年2月3日※節分の日

粉雪のちらつく夜、子供の鬼達が簑を付け、フカグツを履き、手に包丁やサイケをさげ、「アマメを作っている者はいないか・・・アマメー」と叫び、なまけ者や悪い者がいないかと子供に聞かせる事により怠け癖を戒める神事。 地…

趣向を凝らした人形は見応え十分

開催期間:2021年7月24日(土) ※毎年7月第4土曜

キリコの前面に人形を飾り、その出来栄えを競い合います。題材は歴史上の一場面や、その年々話題になったものなど様々で、勇壮に町内を練り歩きます。 14時頃に内浦福祉センター前に9基のキリコが集結し、人形審査が行われ…

絶景!! 湖畔を彩る花火

開催期間:2021年8月21日(土)・22日(日)予定 ※例年 8月下旬の土日に開催 (2020年度は8月22日に祭事のみ開催、神輿、大花火大会などはすべて中止)社会状況により変更になることがあります

1882年(明治15年)の温泉確保に成功した日を記念して行われる、湯のまちならではの華やかな祭り。勇壮な源平勝負御輿や輪踊り、水上花火など多彩な行事が繰り広げられます。 片山津温泉開湯を記念するお祭りです。特に…

健康と幸せを祈る荒行「秘法火渡り修法」が体験できる火祭り

開催期間:2021年8月29日(日)予定 ※毎年 8月の最終日曜日に開催 (2020年度は中止)※社会状況により変更になることがあります

北陸修験道の山伏が来山し、大岩山不動尊のご加護により健康と幸せを祈る荒行です。 山伏による「柴燈大護摩供(さいとうおおごまく)」が行われ、引き続き火渡りの法が修ぜられますが、この行は百日の行と同じ功徳があるとい…

船形の曳山

開催期間:8月10日、11日

豊漁を祈願する漁師町の夏祭り。 皆月湾を望む輪島市門前町皆月にある日吉神社で毎年8月に行われます。 5色の吹き流し、青竹、提灯に彩られた曳山がゆっくりと町を練り歩いていく様をぜひご覧ください。

開催期間:2021年9月1日 ※例年同日開催(2020年度は神事のみの開催)※社会状況により変更になることがあります

境内で奉納舞された大獅子が町内をあちらこちら練り歩き、社殿では平和を祈る浦安の舞が奉納され、五穀豊穣の祈願感謝を祝います。 ※2021年の開催について。 社会状況により開催中止など内容が変更になることがあ…

夏の思い出に。山代温泉での夜のひと時を。

開催期間:2021年度は中止となりました。 例年:8月上旬~中旬くらいに毎夜開催

毎年夏休みの期間中に開催される加賀山代温泉の夏まつりです。 輪投げやスマートボールなど懐かしいゲームや、縁日や、野外音楽会などの楽しさいっぱいのお祭りです。 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため202…

開催期間:2021年9月11日(土)・12日(日) 予定 ※例年9月第2土曜と翌日曜に開催(2020年度は中止)※社会状況により変更になることがあります

聖寺藩祖前田利治公を慕い、世界の名陶「古九谷」発祥の地として産業の発展と振興を願って行われます。 昼には人間国宝、灰外達夫氏作の大皿をのせた「古九谷大皿みこし」の町内曳き回し、夜には祭り会場で100個近くの提灯…

能登

にわか祭

夜通しで続く勇壮な乱舞は必見

開催期間:2021年8月28日(土) ※毎年8月第4土曜日

高さ7m、幅5.4mの「にわか」と呼ばれる大奉燈9基が、鵜川の街の中を駆け巡ります。 9基のにわかは一度、各町内から見卸しの浜に終結します。21時頃に出発し、町内を巡航した後、0時頃海瀬神社へ入宮します。その後…

かがり火の周りを奉灯が競い合い、激しく乱舞する

開催期間:毎年7月第2土曜日 2021年7月10日(土)

七尾市中心部にある大地主(おおとこぬし)神社の夏祭り「七尾祇園祭」は、疫病厄除けを願う祇園信仰が盛んだった平安時代、この地に京都祇園社の祭神を勧請し祇園会を行ったことが始まりだと伝えられています。 祭りのク…

開催期間:2021年10月15日(金)~17日(日)

チームごとに自由で独創的な踊りが繰り広げられ、 踊り手はもちろん、観客も熱気に包まれる秋の一大イベントです! ★YOSAKOIソーラン四大原則 1.鳴子をもって踊ること 2.ソーラン節のフレーズをいれる…

夏越しの祓神事の伝統を今に伝えるキリコ祭り

開催期間:2020年7月30日(木)、31日(金) ※毎年7月30日、31日

 水無月祭りは、南志見地区の5町(里町、尊利地町、忍町、小田屋町、東山町)の夏祭りで、キリコと御輿が勇壮に乱舞する夏越しの神事です。  見所は、火のついた松明から3本の御幣を奪い合う男衆の勇ましい姿、そして、1…

屋根の大きさは畳12枚分 豪華絢爛な巨大キリコ

開催期間:2020年9月12日(土) ※毎年9月第2土曜日

毎年9月の第2土曜日に須須神社とその周辺で行われるキリコ祭り。高さ14〜16mを超える総漆塗りで金箔を施した4基の大キリコはまさに圧巻。総金箔の屋根の部分の彫刻、四本柱への昇り龍・下り龍の彫刻の豪華さは、他のどの…

三味線と胡弓が弾きなす情緒溢れる音色が山中のまちに流れます

開催期間:開催未定 ※例年 9月第1日曜日に開催

山中を愛し、山中節を弾き流す。 三味線演奏家本條秀太郎ほか本條流一門、地元の人たちによる山中節の道中流し。 夏の夜に三味線と胡弓が弾きなす、情緒溢れる音色をお楽しみください。

開催期間:2021年開催日未定 例年:10月の日曜日の1日に開催 (2020年度は開催中止)※社会状況により変更になることがあります

明治の頃の総湯を忠実に復元した「古総湯」の再興を記念して開催。当時の衣装を身につけた人々のなか、着物の貸出・着付をして参加できます。食べ物や飲み物の屋台が並び、音楽会なども催されます。 ※2021年度の開催…

開催期間:2021年8月16日(月)※毎年同日開催(2020年度は開催中止)※社会状況により変更になることがあります

あいうえお五十音を創ったとされる明覚上人は、薬王院温泉寺の初代住職です。 お盆の夜、森を通る遊歩道に柔らかな灯り火の道が現れます。 2021年度の開催について。社会状況により開催中止など内容が変更になるこ…