おしょうらい

おしょうらい
先祖の霊を呼び寄せる伝統的な火祭り
エリア:
能登
カテゴリ:
祭り・伝統行事
「おしょうらい」とは、精霊様(しょうらいさま)つまり先祖の霊を呼び寄せる意味の火祭りのことで、地元では「オショライ」とも呼ばれています。

毎年八月十三日の夜、町内の海岸べりに立てられた松明柱に火が着けられます。

やがてその火が、夜空を焦がすようにして燃え上がると、子供たちが、「おー、ショウライショウライ」などというはやし声を発して、遠い先祖たちを呼び戻すのです。おしょうらいの迎え火で招かれた先祖の魂は、盆の三日間家族とともに過ごすと言われています。

盆の行事も近代化していく今日、素朴な伝統と先祖を敬う心のこもった、このような行事が受け継がれていることに、何となく心が安らぐ感じです。
開催期間 毎年8月13日前後
住所 〒925-0165 石川県羽咋郡志賀町町内各海岸(志加浦海岸)
電話番号 0767-32-1111(志賀町商工観光課)
公式サイト 志賀町観光協会HP「里浜時計」

このスポットから近い宿泊施設

このページを見ている人は、こんなページも見ています

石川 旬のおすすめ旅